東京-九州間の出張費用を往復1泊・レンタカー代込みで1万円代にするなら「佐賀へ飛べ」

 東京にとって九州は、LCCが飛ぶようになってから、更に安い費用で気軽に行ける場所となりました。それでも1泊2日で3万円程度は最低限でも費用を見積もる人が殆どでしょう。筆者もそう思っていたのですが、現地の社長さんから教わった「1泊2日2万円以内で可能な九州出張」という節約術が驚愕だったため共有いたします。

九州に出張する費用がトータル1万円台!騙しか!?


 九州へ出張するとしたら、LCCの費用が幾ら安くなったとしても、航空券や宿泊費など含めると、1泊2日で最低3万円ほどの費用がかかるのが常識だ。

 先日、筆者も福岡・熊本へ出張したのだが、航空券で往復2.5万円+宿泊費5,000円×1泊で、合計3万円ほどの基礎費用で済み、これでも随分安いと感じているところだった。

 なお、レンタカーは借りずに、お世話になっている社長さんにアテンドしてもらったため、本来なら5,000円前後かかる交通費は考えていない。

 ところで、今回お世話になった社長さんに、「LCCのお陰で九州へ随分来やすくなりました。今回も3万円程度です。」と話したところ、「それは高すぎるよ」と言われたのが昨日の話である。

 それどころか、同じ日程で出張したとしても1万円代、しかもレンタカー費用込みで済ませることが出来るというのだ。

 どんな方法かというと、九州では佐賀を拠点にすることだという。

 ヒアリングした内容を以下、共有したい。

スプリングジャパンで佐賀行きの格安航空券を買おう


 2014年に「成田-佐賀」で就航した、中国資本の春秋航空(スプリングジャパン)は最安で片道700円代(手数料別途300円)で、私達を九州へ運んでくれる。

 つまり、実質2,000円程度から、東京と九州を行き来することができるのだ。

 通常でも繁忙期でなければ、片道1,000円代〜3,600円前後で片道の切符を取ることが可能である。

節約社長
スプリングジャパンHP

 ただし、これら魅力的な話は、以下の条件を我慢できればということを念頭に置かれたい。

前持った予約が必要


 予約は1ヶ月前くらいに予め日程を決めて行い、選択するのはスプリングジャパンが安い運賃に設定した平日が望ましい。

 この運賃設定は他社も同じようなことをしているから、特段問題はないだろう。

荷物は5kg以内に収められる


 荷物は5kg以内に収めなければ、別途で配送費用を取られてしまい、その費用がしばし運賃より高くなるケースすらある。

 つまり、人間が荷物扱いというところだ。

 1泊分のパンツとシャツと靴下、それからアイパッドやPCを軽めのサックに詰め込む程度の、手ぶらに近い手荷物による出張を心がけよう。

空港は「羽田ではなく成田」「福岡ではなく佐賀」


 面倒に感じるかもしれないのが、東京なら通常の国内線は羽田空港を使うところが、わざわざ成田空港へ行かなければならないことと、大抵は福岡空港や熊本空港へ直接行きたいところが、佐賀空港へ降りたたねばならないことである。

 ただし、佐賀空港は小さな空港である分、チェックイン・アウトが非常に簡単で、手続きの時間もほとんどかからない。

車で移動することが可能である


 佐賀から熊本市や福岡市へは、車で90分程度の距離であるが、「いずれも」その程度の距離であることに注目したい。

 また、お笑い芸人のコミックソングでは佐賀も随分な言われ方だったが、九州北部の車による移動は佐賀県を中心に成り立っている。

節約社長

 佐賀県の鳥栖ジャンクションが、九州自動車道と長崎自動車道、大分自動車道の接続地であることからも、おわかりいただけるだろう。

 車さえ運転できるならば、むしろ快適な移動が実現する。

佐賀県内に泊まると宿泊費用もレンタカー代も安い


 なお、宿泊施設は鳥栖市に宿泊することをお勧めしたい。

 夜になって福岡市の歓楽街である中洲で飲んでも、鳥栖駅ならJR博多駅から40分強のところ、新幹線の新鳥栖駅までは博多から15分程度の距離にある。

 鳥栖市内のホテルは、前もってネット予約すれば、朝食付きで3,000〜4,000円程度で宿泊することが可能になっている。

 福岡市内に泊まっても良いが、ニーズが多いので、費用は6〜7,000円といずれのホテルも強気である。

 なぜ佐賀県内の宿泊をこれほどお勧めするかというと、佐賀県は現在レンタカーのキャンペーンを実施している。
  • 佐賀空港到着便を利用する
  • 佐賀県内に宿泊する
 という条件で指定のレンタカーを借りる人に、最初の24時間を貸出料金1,000円/台で乗れるよう補助をしてくれるのだ。(~2017年3月31日まで)

 乗り捨ても福岡県の久留米市や、熊本県の玉名市など、越境しても指定されている場所ならば、無料で受けてくれる。

 これらをトータルすると、
  • 航空券:2,000円〜7,000円
  • レンタカー:1,000円
  • ガソリン・高速代:5,000円
  • ホテル宿泊代:4,000円
 と見積もっても、最大2万円未満で基礎の行動費用を抑えられる。

 少々キツキツに感じる方もいらっしゃるだろうが、車に慣れている方ならばすんなりと動けるプランだと、先程の社長からは教えてもらっている。

 社長自身も、福岡県大牟田市の方だが、スプリングジャパンを利用して、佐賀から逆に東京へ精力的に出張されている。

 佐賀空港は駐車場が無料なので、使いやすいとのことだ。

 普通なら1回しか九州に行けないところを、2回行けるくらいの節約になるので、もし九州に出張で行く機会があれば、このプランを頭の片隅においていただけると嬉しい。

 Photo credit: lasta29 via Visualhunt.com / CC BY(執筆者:節税 研究所)

【関連記事】

▼ビジネスセミナー カテゴリー

ビジネスセミナーをご紹介します。ワンランク上の仕事をこなすためにビジネススキルを磨きませんか?20以上のカテゴリーからあなたにピッタリのビジネスセミナーを選ぶことができます。

おすすめのビジネス セミナー

5月28日 (日)
10:00〜12:00

5/28 目的別に使い分ける 訊き出す 質問スキル ~仕事も人間関係もより良好なコミュニケーションスキル向上~ 東京 コミュニケーション
5月28日 (日)
20:00〜22:00

ビジネスに特化 コミュニケーション能力を向上させたい方へ<コミュトレ無料体験会>※残り2名様(新宿)

参加特典付きセミナー

東京 コミュニケーション
5月28日 (日)
14:00〜19:00

大阪開催 日本人である というだけで稼げてしまうまったく新しいインターネット物販ビジネス1日集中講座 大阪 副業
5月28日 (日)
14:00〜15:30

5月28日渋谷 あなたにピッタリの起業 独立の仕方をお伝えします MBAフォルダーが あなたにできる仕事 で最短で月収100万稼ぐ方法を教えます。 東京 独立・起業
5月29日 (月)
10:00〜12:00

5/29 相手が”期待以上”に動いてくれる話のまとめ方・し方~クセをコツに変える  1分トークマイスター 初級編~ 東京 コミュニケーション
5月30日 (火)
19:00〜20:30

(追加)FP直伝セミナー 知って得する 基本をシッカリ相続税・贈与税と相続対策(05/30 東京:大手町) 東京 スキルアップ
5月30日 (火)
13:00〜19:00

東京開催 日本人である というだけで稼げてしまうまったく新しいインターネット物販ビジネス1日集中講座

参加特典付きセミナー

東京 副業
5月30日 (火)
20:00〜21:30

5月30日 渋谷 最短で起業したい人へのビジネスセミナー。29歳まで月収100万円を達成するためには 東京 独立・起業
5月31日 (水)
14:00〜16:00

ビジネスに特化 コミュニケーション能力を向上させたい方へ<コミュトレ無料体験会>※残り2名様(新宿)

参加特典付きセミナー

東京 コミュニケーション
5月31日 (水)
13:30〜16:30

締切直前<無料ご招待> 5月31日(水)年商1,000万円から出来る。“10億円を超えるブランド”発見講座 東京 経営
6月1日 (木)
14:00〜16:00

6/1 苦手な相手とうまく関われる対人応対力~その場に応じた 伝え方 でわける4つのタイプ~ 東京 コミュニケーション
6月1日 (木)
19:00〜21:00

上司に報告時 で 結局なに? と言われる方へ 伝え方のヒケツアドバイス(20~40代社会人限定)梅田開催

参加特典付きセミナー

大阪 コミュニケーション
6月1日 (木)
19:00〜21:15

刈谷特別開催 クリティカル・シンキング入門セミナー:ビジネスに活かせる 論思考力 とは? 6/1(木) 愛知 スキルアップ
6月1日 (木)
13:00〜19:00

東京開催 日本人である というだけで稼げてしまうまったく新しいインターネット物販ビジネス1日集中講座 東京 副業
6月2日 (金)
19:00〜21:00

お仕事に特化 コミュニケーション能力を向上させたい方へ<診断付き無料アドバイス実施中>※残り2名様(梅田開催)

参加特典付きセミナー

大阪 コミュニケーション
6月2日 (金)
20:00〜21:30

6月2日渋谷 起業 脱サラ攻略法 20代にむけて サラリーマンをしながら2年で貯金を1000万にする稼ぎ方 東京 独立・起業

▼ビジネスセミナー カテゴリー