【1/18開催】家族信託を学んで財産管理や遺産承継を賢く行おう ~家族信託メリットデメリットを学ぶ~

■不動産経営戦略セミナー■

土地や建物などの不動産は、環境の変化、法改正、社会情勢の変動など
さまざまな要因によって、その経済的な「価値」を絶えず変化させています。

現代の不動産の価値は、
「適正な価格」と「適正な不動産利用」で決まってきます。

不動産鑑定士は、その不動産の「適正」な価値を判断する唯一の資格者であり、
不動産の利用に関するコンサルティング業務も行っています。

不動産に関して何らかの意思決定をするとき、
前提となる状況や条件・問題等を整理し、適切な判断ができる材料を、
みなさまにご提供していきたいと考えています。
ぜひ、ご参加ください。

  • このセミナーの受付は終了しました。
弁護士さんに、
「家族信託のメリットとデメリットは何?」
「家族信託の課題や問題点はどこ?」
と、お尋ねしても、「まだよくわからない」とお答えになる方が多い状況です。

 その理由の一つには、信託法が改正(平成18年)されてからあまり時間が経ってないため、
活用事例が少ないことが挙げられます。併せて「家族信託」は制度設計の自由度が高く、
無限の可能性がある反面、個々の状況に合わせた適切な設計の難しさもあります。
裁判の結果を通して「できること」と「できないこと」の指針がはっきりし、
問題点が見えてくるのですが、そのような事案がまだないため、制度が確立していく
段階の最中といえるでしょう。

日本の行政府と立法府が法律の改正を必要としたのですから、社会のニーズは十分あると考えます。
法改正から10年が経過し、これからは有効な活用を模索する動きが活発になるのではないでしょうか。
高齢化が進む日本では、家族信託は遺言や後見制度と一緒に、高齢者の財産管理や遺産の承継のために
必要なシステムの一つになるといっても過言ではないと思います。

最近注目され始めた新しい財産管理の一手法ですので、残念ながら問題点等を明確に把握できているわけではありませんが、家族信託を検討すべきなのはどのような人なのか、手続の方法や発生する費用等について一緒に考えてみませんか。

※個別のご質問、ご相談希望の際は、セミナー後や後日メール等にて承ります。
初回分については、相談料等はかかりませんので、お気軽にお申し出ください。
  • このセミナーの受付は終了しました。

セミナー詳細

主催者情報 日本ランドエンジニアリング株式会社
講師名 不動産鑑定士 松田 静雄
参加費用 無料
定員 40 名
カテゴリー 不動産投資セミナー
タグ 家族信託
参加対象 アパート・マンションオーナー様向けのお話となります。
参加条件 アパート・マンションオーナー様
申込期限 2017年1月16日
日時
    開場時間 18:00
    会場 愛知県産業労働センター ウィンクあいち10階会議室 1006
    会場住所 愛知県愛知県名古屋市 中村区名駅4−4−38
    備考
    キャンセルポリシー
    • このセミナーの受付は終了しました。

    同じカテゴリーのセミナー不動産投資セミナー 一覧