改善活動が定着しない、成果が出ないとお悩みの工場長のための無料セミナー   カイゼン、5Sを現場に定着させ、成果を上げる方法

  • Facebookでシェアする
  • Twinnerでシェアする

このセミナーの受付は終了しました

セミナー開催日程

2017年2月3日(金)14:30〜

場所:
ちよだプラットフォームスクエア 地下プラットフォームサービス会議室 ミーティングルーム002
参加費用:
無料

セミナー詳細はこちら

利益につながるカイゼンや5Sを展開するには、従業員が主体性を持って活動し、チームワークが発揮される現場づくりが重要です。そのために、経営者と工場長は意思や意図を持って現場へ「仕掛け」を設ける必要があるのです。手法ばかりを学んでもダメなのです。真のカイゼンや5Sは全社的な経営改革や儲かる工場経営へつながるものなのです。現場へ「場」を仕掛けます。「場」の仕掛けは3段階構成です。

「場の理論」3Step
1)社長と工場長の想いを現場へ語り、知らせて、共感を醸成する
2)役割分担で現場のやる気を引き出し、共振・励起させる
3)社長と工場長が先頭に立って、現場で「問題」を見える化する

このセミナーで学べること

 こんなお悩みはありませんか?
・改善活動計画を立てるが完遂できない・・・
・5Sを実施しても効果が持続しない・・・
・コンサルタントに指導してもらうが成果が出ない・・・
・研修会に参加させるが現場に手法が定着しない・・・
・指示しないと改善活動が進まない・・・
・改善活動が利益につながっているのかわからない・・・

 多くの経営者様、工場長様からこのようなお悩みをしばしばお聞きします。
こうした状況を放置したままで、
どんな優れた先生にカイゼンや5Sの指導を受けても・・・
どんなに高額のカイゼンや5Sの研修会や教材を活用しても・・・
どんなに多くのカイゼンや5Sの知識を習得したとしても・・・
それだけで、利益につながる成果は獲得できません。

 利益につながるカイゼンや5Sを展開するには、従業員が主体性を持って活動し、チームワークが発揮される現場づくりが重要です。つまり、成果を上げるカイゼン、5Sには事前準備が必要だったのです。

 成果を上げるための事前準備を展開します。従業員が主体性を持って活動し、チームワークが発揮される「場」づくりを進めるのです。「場の理論」3Stepを実践します。

 具体的には下記をお伝えします。

・カイゼンや5Sを目的ではなく手段として活用する戦略の立て方
儲かる工場経営の全体像を示します。カイゼンや5Sはその一部を担っているのです。カイゼンや5Sを手段として活用する戦略の立て方をお伝えします。

・「場の理論」3Stepの具体的な進め方
現場からやる気を引き出すための社長と工場長の役割をお伝えします。

・現場の共感を醸成する具体的なやり方
社長と工場長が思うほどには、現場は会社のことを理解できていません。まずは、現場の共感を醸成するきっかけづくりが大切です。

・チームオペレーションを機能させる具体的なやり方
チームオペレーションを機能させる現場の役割をお伝えします。社長と工場長は「仕掛け」を設けます。

・現場で「問題」を見える化する具体的なやり方
具体的なアクションプランをお伝えします。社長と工場長が先頭に立たねばならない理由を説明します。

「参加特典」
特典①:2時間の無料相談会
※ご希望の企業様には、無料セミナー後、御社工場を訪問し、2時間の無料相談会で具体的な対応策を課題としてご提案します。(東京都内は交通費無料。)

特典➁:カイゼン、5Sで成果を上げる方法を解説した資料
※ノウハウを分かりやすく図示した資料をお渡しします。

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

このセミナーの受付は終了しました

セミナー詳細

主催者情報 株式会社工場経営研究所
講師名 伊藤 哉
参加費用 無料
定員 10 名
カテゴリー 業務改善・内部統制セミナー
参加対象 カイゼンや5Sで全社的な経営改革を目指したいと本気でお考えの、 社長様や工場長様はじめ経営幹部の方々におすすめします。
参加条件
申込期限 2017年2月2日
日時
    開場時間 14:15
    会場 ちよだプラットフォームスクエア 地下プラットフォームサービス会議室 ミーティングルーム002
    会場住所 東京都東京都千代田区 神田錦町3‐21
    備考
    キャンセルポリシー

    このセミナーの受付は終了しました

    株式会社工場経営研究所の他のセミナー

    近日開催予定のセミナー