日本発JFS規格推進者研修

今年、日本発の食品安全管理規格(JFS-E-A/B/C規格)が公表され、いよいよ一般財団法人食品安全マネジメントシステム協会(JFSM)によって運用が開始されます。A/B規格は、国内取引が中心の中堅・小規模食品事業者にとって取り組みやすく、自社の食品安全レベルを向上させるために非常に効果的なツールです。また、C規格はGFSIスキームの承認を目指しており、本格的に海外輸出を展開していきたい食品事業者にとっては、「パスポート」となるような食品安全マネジメントシステム規格です。

  • このセミナーの受付は終了しました。
JFS推進者研修はJFS規格を社内で推進する担当者やJFS規格についての内容の枠組みを説明致します。
※モニターの為、写真撮影・レポート等のご協力をお願い致します。また、企業名及び氏名を農林水産省に提供する場合がございます。
※1月~2月に渡り日本発食品安全管理規格(JFS規格)における推進者・監査員・審査員養成研修を行います。今回1月31日は推進者の研修です。
  • このセミナーの受付は終了しました。

セミナー詳細

主催者情報 エコア株式会社
講師名 宮澤公栄
参加費用 無料
定員 100 名
カテゴリー 飲食・フードビジネスセミナー
タグ JFS規格 / 食品安全 / 品質管理
参加対象 フードチェーン、食品企業関連企業様
参加条件 食品企業様、名刺持参
申込期限 2017年1月28日
日時
    開場時間 9:15
    会場 新宿BIZ 産業会館
    会場住所 東京都 新宿区西新宿6-8-2
    備考 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」下車徒歩5分
    都営大江戸線「都庁前駅」下車徒歩8分
    キャンセルポリシー キャンセルの場合は前日までにご連絡下さい。
    • このセミナーの受付は終了しました。

    近日開催予定のセミナー