目白・経理のプロが伝授!お金の心配に終止符を打つキャッシュフローゲーム会〈初心者限定・女性主催〉

  • Facebookでシェアする
  • Twinnerでシェアする

このセミナーの受付は終了しました

セミナー開催日程

2017年1月17日(火)19:00〜

場所:
サンマルクカフェ 目白駅前店
参加費用:
500円

セミナー詳細はこちら

「年功序列の賃金制度により、自分の成果が正確に報酬に反映されていない」
「将来、年金も退職金も充分ではなさそうで、老後の生活が不安」
「昇進して給料が増えると残業が増え、自分の時間が減る。休みが自由に取れない。」

こんなお金の不安を感じて、あなたは悩んでいらっしゃるかもしれません。
もしお金に対して何の心配もいらなかったら、あなたの人生はどんな人生になるでしょうか?
きっと今よりもっと楽しくてワクワクする日々になると思います。
お金に対して不安を感じるのは、もうやめにしませんか?
お金の心配に終止符を打つ方法が、ゲームで分かります。

このセミナーで学べること

【ゲーム会の流れ】
1.講師によるゲームの説明
2. 参加者同士で自己紹介
3.ゲーム開始
4.講師による総評と参加者同士による気づきとまとめのシェアリング

【持ち物】
筆記具、電卓

【こんな方にオススメ】
・お金の不安をいつも感じている方
・人生を変えてみたいと思っている方
・投資に興味がある方
・メンター(師匠)が欲しい方

【キャッシュフローゲームをすることによる効果】
キャッシュフローゲームの効果は、3つあります。

1.お金の流れがわかる
キャッシュフローゲームでは、収入や支出を自分で紙に書いて自分で管理することにより、お金の流れが自然と身につきます!
また節約や貯金だけでは、お金持ちにはなれないことも分かるようになります。

2.何に投資をすればいいのかわかる
不動産に投資をすればいいとか、
株に投資をすればいいとか、
ビジネスをすればいいとか、

単純にそういうわけではありません。
本当に投資する価値があるものはどういうものなのかが、わかるようになります!

3.お金持ちが考えていることがわかる
実際にプレーをしてみてラットレース(貧乏の世界)から脱出して、
ファーストトラック(お金持ちの世界)に行くと、分かるようになります。

お金持ちになる体験すると
「何をすればお金持ちになれるのか?」
「どう考えればお金持ちになれるのか?」
「お金持ちがどんな生活をしているのか?」

これらのことが、わかるようになります。

【講師からのメッセージ】
1955年からオイルショックまでの高度成長期や、
その後バブル崩壊までの安定成長期は、
年功序列、終身雇用、退職金などの制度が充実していたので、
「有名大学を出て、一流企業に就職すれば一生安泰」が常識でした。

コンピュータがなかった(高かった)時代には、
コンピュータの代わりとなる頭脳を持つ学生を高く評価し、
偏差値という名の品質チェックシステムを作り、
有名大学というブランドを築き上げました。

厳しい受験戦争を勝ち抜き、一流企業に就職さえすれば、
定年にたっぷり退職金と年金をもらって余生を楽しみ、
平均64歳の寿命であの世へ旅立つことができたのです。

しかし、これからの時代はいかがでしょうか?

今ではパソコンがわずか数万円で買える時代です。
学生時代に徹夜で覚えた漢字や英単語や年号などが、
ネットで一瞬にして調べられるし、
必死になって暗記しなくても、必要な情報は保存できます。
どんなに頭脳明晰な学生でも、暗記力や計算速度で勝負したら、
パソコンには全くかないません。

今、会社員や会社をとりまく状況は、どの角度から見ても、明らかに悪くなっています。
それも、あなたが感じているよりもずっと速いスピードで!
2024年頃には会社という組織形態自体がなくなるでしょう。
私たちが生きる時代の流れが見えてくると、これからの日本には時代の大きな転換期が迫っていることになります。
時代の変わり目では、突然予想外のことが連続して起こります。
予想外のこととは、例えば…

・会社がなくなる
・出世街道にいた人たちが職を失う
・輝いていた職業が、軽蔑されるようになる。

ニュースや新聞では全然お伝えされていませんが、
「いい学校に入って、いい会社に就職すれば、一生安泰」という、とりあえずの行動はもはや限界を迎えています。
100年くらいかかる変化が、最近は数年で起ころうとしていると言われているのは、なぜか。
それは、AI(人工知能)の発達による「第四次産業革命」が起ころうとしているからです。

「今後10~20年で、ロボットやAI(人工知能)が、
日本の労働力人口の49%に当たる職業を代替えする」

これは、2015年末に野村総合研究所と英オックスフォード大学が共同研究し、導いた結論です。
そして2016年4月、この結論に基に経済産業省は、
「AI・ロボット化に何も対処しなければ、国内全体の約1割に当たる735万人の雇用が減る」
と試算しています。

具体的に、本当になくなる職種をご紹介します。

【今後10~20年でホワイトカラー機械化代替ランキング】
1.経理事務員
2.貿易事務員
3.銀行窓口係
4.一般事務員
5.医療事務員
6.通信販売受付事務員
7.保険事務員
8.通関士
9.物品購買事務員
10.アクチュアリー
11.保管・管理係員
12.生産現場事務員
13.分析化学技術者
14.プラント設計技術者
15.受付係
16.証券外務員
17.人事係事務員
18.診療情報管理士
19.会計監査係員
20.学校事務員
21.行政事務員(県市町村)
22.行政事務員(国)
23.テレフォンアポインター
24.測量士
25.細菌学研究者
26.税務職員
27.弁理士
28.生産・品質管理技術者
29.原価計算係
30.税理士
31.翻訳者
32.科学者
33.広報事務員
34.秘書
35.バイオテクノロジー研究者
36.証券アナリスト
37.物理学者
38.株式トレーダー/為替ディーラー
39.鉄道運転計画・運行管理員
40.工学技術研究者
41.商品管理係
42.刑務官
43.公認会計士
44.商品販売外交員
45.不動産鑑定士

※「週刊ダイヤモンド 2016/8/27号 勝者のAI戦略」より

AIの進化によって、多くの人が失業する時がもうすぐやってきます。
産業構造や人の働き方が激変する雇用大転換時代をにらんで、
みなさんもご自身の職種の未来を見つめなおしていただきたいと思っております。

今までの古い価値観にしがみつく側になるのか、新しい価値観を創る側にまわるのか。
…そうした大きな決断を、誰もが数年以内に迫られるようになります。

「とりあえずの行動」をやめて、時代の流れを理解しながら希望ある未来をどう描いていくのか、自分で見つけていくヒントを得られる場となれば、幸いです。
未来とは選択であり、それは自分の意志によって実現します。
意志を持つ人にとって、どんな予想外の障害が目の前に現れたとしても、それは私たちが描く未来を打ち砕くものではなく、加速する存在になるでしょう。

長文を最後までお読みいただき、ありがとうございます。
ご縁があって、当キャッシュフローゲーム会に参加してくださる方に、感謝の意を込めて開催しております。

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

このセミナーの受付は終了しました

セミナー詳細

主催者情報 みらい投資倶楽部
講師名 杉本恵美
参加費用 500 円 (税込)
定員 5 名
カテゴリー キャッシュフローゲームセミナー
タグ キャッシュフローゲーム / 金持ち父さん / 老後
参加対象 キャッシュフローゲームに初めて参加される方
参加条件 20〜30代社会人限定(学生不可)
申込期限 2017年1月16日
日時
    開場時間 19:00
    会場 サンマルクカフェ 目白駅前店
    会場住所 東京都豊島区目白三丁目4番14号
    備考 ◆申込について
    ◇オフィシャルサイト等からのお申し込みも受け付けているため、既に定員となった場合はご参加いただけない事がございます。その場合にはメールでご連絡いたします。

    ◆参加費の支払いは当日受付にてお支払いください。飲食店の為、ご自分の飲食代かかります。

    ◆禁止事項
    ◇連絡なしの遅刻・キャンセル
    ◇以下の例に該当するような販売・宣伝・勧誘行為を目的とした参加
    例)不動産、保険、政治団体、反社会的勢力、ネットワークビジネス、マルチ商法、宗教
    ◇他の参加者に迷惑をかけたり誹謗中傷したりするような行為
    ◇異性との交際を目的とした参加
    ◇法律、並びに公序良俗に反している行為
    ◇名刺や連絡先を交換する等の行為
    キャンセルポリシー 連絡なしのキャンセルがあった場合には、キャンセル料が発生しますのでご注意下さい。
    【キャンセル料】
    前日のキャンセル:参加費の50%
    当日のキャンセル:参加費の100%

    ただしキャンセルの事前連絡があり、3日以内に次回の振替日程を決めた場合、キャンセル料は発生しません。

    このセミナーの受付は終了しました

    近日開催予定のセミナー