中小ベンチャー企業がマスコミに取材をされるための黄金ルール

  • Facebookでシェアする
  • Twinnerでシェアする

このセミナーの受付は終了しました

セミナー開催日程

2017年1月19日(木)14:00〜

場所:
WizBiz株式会社 セミナールーム(JR田町駅・地下鉄三田駅から徒歩5分)
参加費用:
5000円

セミナー詳細はこちら

中小・ベンチャー企業がマスコミに取材をされるための効果的な広報PR手法をお伝えするセミナーを開催します!本セミナーでは、一般的に行われている広報活動の欠点や、驚くほどの低コストで、自社をPRするシンプルな方法を伝授いたします!

このセミナーで学べること

中小ベンチャー企業にとって「広報PR」は、お金を掛けずにブランディングと販売促進を実現できる、非常に効果的な経営戦略です。
具体的には、
・マスコミを使って無料で宣伝できる
・テレビなどに出れば高い販促効果がある。
・商品・サービス・会社の信頼性が上がる。
・既存社員のロイヤルティー、モチベーションアップに繋がる。
・優秀な社員が採用しやすくなる。
・記事などを営業用ツールとして活用できる。
など、会社の成長に大きな効果をもたらします。

一方で、 
「いくらプレスリリースを送っても反応がなく、マスコミから取材してもらえない」
「競合他社はテレビや新聞に取り上げられるので、どんどん差が拡がっていく」
という声も少なくありません。

そこで、中小・ベンチャー企業がマスコミに取材をされるための効果的な広報PR手法をお伝えするセミナーを開催します!本セミナーでは、一般的に行われている広報活動の欠点や、驚くほどの低コストで、自社をPRするシンプルな方法を伝授いたします!


■成功事例
本セミナーで紹介する広報PR手法により下記のような成功事例が挙がっています。

◆A社(調理器具製造/販売)
広報活動を開始後、約6ヶ月間で、日本テレビ「PON!」「スッキリ!!」、フジテレビ「めざましテレビ」、テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」、テレビ朝日「スマステーション」「やじうまテレビ!」などで露出。初回生産分5,000個が完売し、入荷待ちの人気商品に!

◆B社(アプリ開発)
サービス開始から5ヶ月間で、NHK「おはよう日本」、TBS「王様のブランチ」、産経新聞、読売新聞、毎日新聞、日本経済新聞、Itmediaニュースなど、20媒体以上が報道。結果、100万人以上がダウンロードした人気アプリに。

◆C社(研修会社)
会社立ち上げから2年間で、40以上の媒体に露出。
わずか1年間でクライアント企業が200社を超え、大阪進出を果たした。NHK「首都圏ネットワーク」、テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」、日経新聞本紙朝刊、日経MJ、産経新聞、週刊ダイヤモンド、東洋経済オンライン、月刊レジャー産業、近代食堂、日本外食新聞など。

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

このセミナーの受付は終了しました

セミナー詳細

主催者情報 WizBiz株式会社
講師名 野澤 直人
参加費用 5,000 円 (税込)
定員 5 名
カテゴリー マーケティングセミナー
タグ 経営
参加対象 特になし
参加条件
申込期限 2017年1月18日
日時
    開場時間 13:30
    会場 WizBiz株式会社 セミナールーム(JR田町駅・地下鉄三田駅から徒歩5分)
    会場住所 東京都港区芝5-16-7 芝ビル
    備考
    キャンセルポリシー 誠に勝手ながら、キャンセルは受け付けておりません。

    このセミナーの受付は終了しました