レコードで蘇る あの頃の思い出(自分史勉強会)【自分史活用推進協議会渋谷支部・第2回勉強会(2017年8月)】

  • Facebookでシェアする
  • Twinnerでシェアする

このセミナーの受付は終了しました

セミナー開催日程

2017年8月23日(水)19:00〜

場所:
文化総合センター大和田 2F 学習センター 学習室2(渋谷駅より徒歩5分)
参加費用:
2000円

セミナー詳細はこちら

今回の勉強会は、ジャンルを問わず音楽に造詣の深い鳥越干城(とりごえたてき)さんをお招きし、レコードと自分史の接点を考えます。

鳥越さんの講演では、合い間、合い間にアナログ・レコードを鑑賞いただき、良い響きと共にレコードに関する世界や歴史を堪能していただきます。

このセミナーで学べること

今はなかなか聞くチャンスがなくなったアナログレコード。

青春時代、大好きな歌手のレコードが欲しくて、貯めたお小遣いを握りしめ、当時決して安くはなかったレコードを買いにレコード店を訪れた想い出がある方もいるのではないでしょうか。

当時流行ったあの曲この曲、レコードジャケットを見るだけでも、懐かしい想い出が一瞬で蘇ってきます。

今回の勉強会は、ジャンルを問わず音楽に造詣の深い鳥越干城(とりごえたてき)さんをお招きし、レコードと自分史の接点を考えます。

鳥越さんの講演では、合い間、合い間にアナログ・レコードを鑑賞いただき、良い響きと共にレコードに関する世界や歴史を堪能していただきます。


【自分史活用推進協議会渋谷支部・第1回勉強会(2017年7月)】


【内容】

■ 講演(鳥越 干城 氏) 1時間30分(19:00-20:30)
・レコードとの出会い、別れ、再開
・レコードの歴史
・レコードと音楽の歴史
・レコードとアートの歴史
・レコードと世界史
・レコードと世界史と自分史
・レコードと自分史のこれから

■ 質疑/意見交換 30~60分(20:30-21:00、21:30まで延長あり)
・講演を受けての質疑応答。
・参加者それぞれにとっての「レコードと自分史」

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

このセミナーの受付は終了しました

セミナー詳細

主催者情報 株式会社コラボプラン
講師名 本間 浩一
参加費用 2,000 円 (税込)
定員 12 名
カテゴリー ライフスタイル・文化セミナー/スキルアップセミナー
タグ ワークショップ / 自分史
参加対象 レコードと自分史に関心のある一般の方
参加条件
申込期限 2017年8月22日
日時
    開場時間 18:45
    会場 文化総合センター大和田 2F 学習センター 学習室2(渋谷駅より徒歩5分)
    会場住所 東京都渋谷区桜丘町23番21号
    備考 【持ち物】
    ・筆記用具

    【主催】
    本ワークショップは、「自分史カフェ」が主催しています。
    ファシリテーターは、一般社団法人自分史活用推進協議会が認定する「自分史活用アドバイザー」です。
    キャンセルポリシー 申込後、やむを得ない理由により、キャンセルされるときは、ご連絡ください。
    開催日を基準に以下のキャンセル料をいただきます。

    (1)前々日まで:手数料1,000円を差し引き全額返金
    (2)前日以降:100%

    代わりの方が出席される場合は、キャンセル扱いにはなりません。
    受付でその旨、お申し出ください。

    次回の講座への振替えも可能です。

    このセミナーの受付は終了しました

    近日開催予定のセミナー