経営の12分野:ポジショニング

  • Facebookでシェアする
  • Twinnerでシェアする

このセミナーの受付は終了しました

セミナー開催日程

2018年6月20日(水)18:00〜

場所:
TKPガーデンシティPREMIUM広島駅前
参加費用:
5400円

セミナー詳細はこちら

 ▼ こんなことでお悩みの社長はぜひご参加ください!


 ● 業界が飽和していて、差別化できない・・・

 ● 競合との戦いが激しく、疲弊している・・・

 ● 売っても売っても、十分な収益が上がらない・・・

 ● 自社の「強み」がわからない・・・

 ● 差別化のポイントを見つけられず、苦しんでいる・・・

 今回はこのような社長に、特にオススメのセミナーです。

このセミナーで学べること

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ▼ 高収益の企業だけが知っている、ポジショニング戦略
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 企業で十分な収益が上がらない場合、
 大きな要因となるのは「競合」の存在です。

 どんなビジネスも、その事業が成功すればするほど、
 それをマネする存在(=競合)が現れます。

 そして、競合との値下げ合戦に巻き込まれた結果、
 どの企業の収益率も下がっていってしまうのです。

 しかし、市場の中をよくよく見渡せば、
 競合に囲まれていても、十分な収益を上げ続ける企業が存在します。

 そのような企業はいったい、
 どうやって収益を上げているのでしょうか?

 キーワードとなるのが「差別化」です。

 十分な収益を上げ続ける企業を、よくよく調べてみると、
 ほとんどの場合「他社との違い」がはっきりしています。

「この会社で買う理由」が、しっかりと存在するため、
 他社よりも高収益に商品を販売できるのです。

 それでは「他社との違い」は、
 どうやったら生み出せるのでしょうか?

 私たちのお伝えする「ポジショニング」の考え方を身につければ、
 他社との差別化を、強力に推し進めることができます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ▼ ポジショニング戦略の3つの要素
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ポジショニング戦略とは、
 競合他社との「差別化」を進めるための方法論です。

 自社のユニークなポジションをつくるためには、
 次の「3つの要素」を知る必要があります。

【ポジショニング戦略の3つの要素】
 [1]自社の本当の競合
 [2]ポジショニングの軸
 [3]評価方法

 それぞれの要素を考える際に
「大事なポイント」が以下となります。

 [1]自社の本当の競合
  まずは「自社の競合とは、どの会社なのか?」を
  正しく知る必要があります。

  多くの場合「競合」というと、
  私たちは「自分たちの業界の競合」だけを
  思い浮かべてしまいます。

  しかし実際には、お客さんは業界をまたいで、
  様々な会社を頭の中に思い浮かべているのです。

  私たちがセミナーでお伝えする「ある質問」を考えることで、
  自分たちの「本当の競合」が考えやすくなります。


 [2]ポジショニングの軸
  ポジショニングを考えるためには、
  「ポジショニング・マップ」というものをつくっていきます。

  これは、市場の状態を「見える化」し、
  自社と競合の位置関係を、わかりやすくする方法です。

  こういったマップは、やり方さえわかっていれば、
  皆さん自身でも、簡単に描くことができます。

  ただし、1つだけ難しいポイントがあります。
  それが「軸を決める」こと。

  ポジショニング・マップを描く際に、
  最も多くの方が、つまづくポイントです。

  ただし、私たちがセミナーでお伝えする方法を使えば、
  「軸」の考え方も、すんなりと実行することが
  できますので、ご安心ください。


 [3]評価方法
  ポジショニング・マップを描く際に、
  2番目に多くの方がつまづいてしまうのが「評価方法」です。

  自社と競合企業を、どのように比べ、
  どのように評価すれば良いのか、多くの方が迷ってしまいます。

  実は、この「評価方法」についても、
  効果的に実践するためのコツがあるのです。

  私たちがセミナーでお伝えする「たった1つのコツ」を身につけ、
  ぜひ、自社の差別化戦略にお役立てください。

***

 今回のセミナーでは、誰でも簡単にポジショニング・マップを描ける
「5つのステップ」をお伝えいたします。

 自社のポジショニングを確立して得られるものは
「競合との戦いの減少」と「収益の向上」です。

 ぜひ、この機会に他社との差別化を強力に推し進める
「ポジショニング」を身につけてください!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ▼ 本講座で得られること
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◯ 競合他社から自社を差別化できる

 ◯ ポジショニングの考え方を身につけることができる

 ◯ お客さんから見たときの「強み」を発見できる

 ◯ 自社の「競合」とその「状態」を理解することができる

 ◯ 自社のユニークなポジショニングを発見できる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ▼ お伝えする内容
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 1 ポジショニングとは?
 2 ポジショニングの理由
 3 ポジショニングの効果
 4 ケーススタディ
 5 リ・ポジショニング
 6 阻害要因
 7 ポジショニングの演習
 8 自社の実践

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ▼ 「経営の12分野」プログラム開発者
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 浜口 隆則(はまぐち・たかのり)
 株式会社ビジネスバンクグループ 代表取締役

 横浜国立大学教育学部卒、ニューヨーク州立大学経営学部卒。

 会計事務所、経営コンサルティング会社を経て、
 大好きな起業家を支援する仕事をするために20代で起業。

「日本の開業率を10%に引き上げます!」をミッションにした
 株式会社ビジネスバンクを創業。

 数千社という起業・経営の現実を見てきた「起業の専門家」でもある。

 創業時にてがけた起業家向けオフィス賃貸の「オープンオフィス」は
 "レンタルオフィス"という新しい業界を生んだリーディングカンパニー。

 その後2012年9月に自身の掲げるミッションにより近づくために
 「オープンオフィス」を譲渡。

 社名を株式会社ビジネスバンクグループに変更し、
 会社は第2創業期を迎える。

 起業専門会計事務所、ベンチャーキャピタル会社、起業家教育事業など、
 起業支援サービスを提供する複数の会社を所有するビジネスオーナー。

 アーリーステージの事業に投資する投資家(エンジェル)でもある。

「幸福追求型の経営」
「戦わない経営」
「小さな会社のブランド戦略」
「経営の12分野」など、

 独自の経営理論にはファンが多く、著書も多く出版している。

 2011年からは経営者向けの講演活動を本格的に始め、
 日本中を飛び回る日々を送っている。

 プライベートではテニスやトライアスロンなどのスポーツを愛する
 アスリートの一面も見せる。

 <著書>
  ・『社長の仕事』(かんき出版)
  ・『起業の技術』(かんき出版)
  ・『戦わない経営』(かんき出版)
  ・『仕事は味方』(かんき出版)
  ・『起業したくなったら』(かんき出版)
  ・『誰かに話したくなる小さな会社』(かんき出版)
  ・『マイクレド』(かんき出版)
  ・『エレファントシンドローム』(フォレスト出版)

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

このセミナーの受付は終了しました

セミナー詳細

主催者情報 株式会社シナジー
講師名 小濱 亮介
参加費用 5,400 円 (税込)
定員 50 名
カテゴリー 勉強会・交流会セミナー
タグ 広島 / セミナー / 経営
参加対象 経営者、トップリーダーの方
参加条件
申込期限 2018年6月20日
日時
    開場時間 17:45
    会場 TKPガーデンシティPREMIUM広島駅前
    会場住所 広島県広島市南区大須賀町13-9 ベルヴュオフィス広島
    備考
    キャンセルポリシー 特になし

    このセミナーの受付は終了しました

    株式会社シナジーの他のセミナー

    近日開催予定のセミナー