SAP Concur Fusion Exchange 2018 Tokyo 

  • Facebookでシェアする
  • Twinnerでシェアする

このセミナーの受付は終了しました

セミナー開催日程

2018年9月11日(火)9:30〜

場所:
ザ・プリンス パークタワー東京
参加費用:
無料

セミナー詳細はこちら

日本で5回目の開催となる「SAP Concur Fusion Exchange 2018」は企業の間接業務を最適化するクラウドサービスや関連サービスをデジタル技術で統合することで、変わる企業と実現できる革新的なワークスタイルをご参加の皆様と共に考えます。間接業務の省力化が生み出す間接費の削減と管理レベルの高度化は国内のみならず、グローバルビジネスで活躍する日本企業の競争力を引き上げます。スマートフォンを活用した領収書・請求書の電子化の最新動向、RPA/AIを組み合わせた間接業務の省力化と自動化、D2Dが可能にする新しいビジネスシーンと経営のあ方にフォーカスします。

このセミナーで学べること

9月11日(火)東京・港区 ザ・プリンス パークタワー東京にて日本最大級のクラウドイベント
「SAP Concur Fusion Exchange 2018 Tokyo」の開催が決定。

日本で5回目の開催となる「SAP Concur Fusion Exchange 2018」は企業の間接業務を最適化するクラウドサービスや関連サービスをデジタル技術で統合(D2D - Digital to Digital)することで、変わる企業と実現できる革新的なワークスタイルをご参加の皆様と共に考えます。間接業務の省力化が生み出す間接費の削減と管理レベルの高度化は国内のみならず、グローバルビジネスで活躍する日本企業の競争力を引き上げます。スマートフォンを活用した領収書・請求書の電子化の最新動向、RPA/AIを組み合わせた間接業務の省力化と自動化、D2Dが可能にする新しいビジネスシーンと経営のあり方にフォーカスします。

オープニングセッションには、エストニア投資庁日本支局長 山口 功作氏を迎え、世界最先端の「電子国家」エストニアの背景と成り立ちから日本のデジタル化のあり方を考えます。また、Concur Technologies本社プレジデント、SAP SEからボードメンバーを招聘し、GDPR等のグローバルレベルで強化される法的要件に対応をしながら、進めるデジタル・トランスフォーメーションを「攻め」と「守り」の観点からSAP Concurとパートナーサービス連携でできる具体的な新サービスをご紹介しつつ、現実解なアプローチを考えます。

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

このセミナーの受付は終了しました

セミナー詳細

主催者情報 株式会社コンカー
講師名 三村 真宗
参加費用 無料
定員 3500 名
カテゴリー 税務・税法・会計セミナー
タグ www.concur.co.jp / https:
参加対象 経理、財務、総務、経営企画、情報システムの方
参加条件 会社でお使いのメールアドレスにてご登録ください。 (携帯キャリアやフリーメールアドレスではご登録できません。)
申込期限 2018年9月1日
日時
    開場時間 9:00
    会場 ザ・プリンス パークタワー東京
    会場住所 東京都港区芝公園4-8-1
    備考 <アクセス>
    ○JR線・東京モノレール浜松町駅から徒歩12分。
    ○都営地下鉄浅草線・大江戸線大門駅(A6)から徒歩9分。
    ○地下鉄日比谷線神谷町駅(1番)から徒歩12分。
    ○都営地下鉄大江戸線赤羽橋駅(赤羽橋口)から徒歩2分。
    ○都営地下鉄三田線芝公園駅(A4)から徒歩3分、御成門駅(A1)から徒歩5分。
    キャンセルポリシー

    このセミナーの受付は終了しました

    起業セミナー「ゼロから好きなことで起業する」株式会社GOSPA

    近日開催予定のセミナー