1DAYで学ぶ有事に使えるBCP研修

  • Facebookでシェアする
  • Twinnerでシェアする

セミナーの受付は終了しました

セミナー開催日程

2019年6月6日(木)10:00〜

場所:
当社セミナールーム
費用:
108000円

セミナー詳細はこちら

BCPとは何か、事業を継続するために必要な考え方とは何か。

1DAYのワークショップの中で、1,000社以上のBCP策定支援で使用しているテンプレートを使用し、参加企業/組織のBCPを策定します。さらに策定したBCPを災害シミュレーションで検証することで課題を抽出し、実際の有事で使える初動対応から業務継続までのルールを構築します。
コースで得たノウハウとツールデータを自社に持ち帰り、演習計画・活動計画の立案に活用できるようになります!

ポイント
・講師の丁寧な説明で初心者でも大丈夫!
・座学だけでなく、ほとんどがワークショップなので、身に付く体験型学習になっています!

このセミナーで学べること

【テーマ/内容】
10:00-10:10 イントロダクション
10:10-10:30 なぜ、事業継続計画(BCP)が必要なのか・BCPとは
10:30-11:30 ワークショップ①発災直後の活動ルールを決めよう
11:30-12:00 ワークショップ②自組織について整理してみよう  
12:00-13:00 昼休憩
13:00-13:40 ワークショップ③対策本部の活動を決めよう
13:40-13:50 休憩
13:50-15:10 ワークショップ④業務を継続するための手順を決めよう
15:10-15:20 休憩
15:20-16:10 ワークショップ⑤BCPの演習計画を立ててみよう
16:10-16:30 ワークショップ⑥BCPの活動計画を立ててみよう
16:30-17:00 クロージング

※3名様まで10万円で受講いただけます。複数名でのご参加を推奨いたします
※内容は変更されることがあります
※適宜休憩を挟みます

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

セミナーの受付は終了しました

セミナー詳細

主催者情報 ニュートン・コンサルテンング株式会社
講師名 高橋 篤史
参加費用 108,000 円 (税込)
定員 20 名
カテゴリー 業務改善・内部統制セミナー
タグ リスクマネジメント / BCP / 事業継続
参加対象 BCPをお持ちでない企業のBCP策定担当の方、BCPを策定した経験のない方 BCP担当者となったが、何をどのように進めればよいかわからない方、自社での訓練計画をどのように作成すればよいかわからない方、企業のBCP管理部門のリーダーなど、BCPの企画立案を進める立場にいる方、短い時間でBCP策定を学びたい方、災害時に優先で考えるべきことを明確にしたい方
参加条件 特になし
申込期限 2019年5月23日
日時 2019年6月6日(木)10:00〜17:00
開場時間 9:40
会場 ​当社セミナールーム
会場住所 東京都千代田区麹町1-7 相互半蔵門ビルディング
備考 【講師略歴】
コンサルタント高橋 篤史
SI企業にて、長年お客様のシステム構築に携わり、企業とITの関係が深化していくさまを肌で感じてまいりました。現職に転じた後は、BCM構築を中心にリスクマネジメントの現場を通してさまざまなお客様と関わっております。つまるところ我々の役割とは、お客様自身が現状のリスクと向き合い、課題解決へ正しい方向を向いて自ら行動を開始するきっかけをご提供することに尽きるといえます。お客様の真の課題を共に探り出し、それをお客様自身が心から危機と捉えることがリスクマネジメントの第一歩です。その一歩を踏み出す一助になれば、これに勝る喜びはありません。

※講師は変更されることがあります
※半蔵門駅(半蔵門線)1番出口より 徒歩2分
※同業の方、類似サービスを提供されている方、個人の方からのお申込みはお断りする場合がありますので、予めご了承のほどお願いいたします。
キャンセルポリシー 特にございません。

セミナーの受付は終了しました

業務改善・内部統制セミナーを人気主催者で探す