岡地の相場セミナー【東京商品取引所・先物協会協賛】

  • Facebookでシェアする
  • Twinnerでシェアする

セミナーの受付は終了しました

セミナー開催日程

2019年2月23日(土)13:00〜

場所:
岡地株式会社 東京本部 7Fセミナールーム
参加費用:
無料
タグ:
#ファンダメンタルズ,#テクニカル,#東京

セミナー詳細はこちら

運用部門を統括する「プロフェッショナルの目」から現在のコモディティ市場を分析。
13:00~14:30の一時間半、講師にご講演いただきその後マーケット環境や講演に関する内容など、ご不明な点を直接吉中氏にご質問いただけます。

特典 初来場の方にQUOカード500円分プレゼント!!

このセミナーで学べること

商品先物市場は商品だけの要因で値動きするわけではなく、株式市場や債券、為替市場など世界中のマーケットとリンクしています。商品先物市場の先行きを予想するうえでは、世界中のマーケットまで視野を広げておくことが必要です。またその逆も然りで、「原油市場」のように商品先物市場から世界のあらゆるマーケットに大きな影響を与えることも少なくありません。

弊社のセミナーには商品先物取引をしている方ばかりでなく、株式投資、為替取引しかご興味がない方も多く参加されています。分野にかかわらず、同じ個人投資家のみなさまのお役に立てるセミナーとすることを目的としています。

もちろんそのなかの選択肢のひとつとして商品先物取引をお取引することがあれば弊社のご利用をご検討いただければと存じます。

個人投資家のみなさまのスキルアップのため、また資産運用をこれから始めようとする方にとってキッカケの場となれば幸いです。





※当セミナーは、商品先物取引の勧誘を目的としており、ご来場のお客様に当該商品の説明やご案内をさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。

●商品デリバティブ取引を行う場合は委託者証拠金等の預託が必要になります。最初に預託する額は商品によって異なりますが、最高額は1枚あたり通常取引210,000円・損失限定取引453,000円(平成31年2月1日現在)です。また委託者証拠金は、相場変動や日数の経過により追加預託が必要になることがありますので注意が必要です。但しその額は、商品や相場の変動によって異なります。
●商品デリバティブ取引は、相場の変動によって損失が生ずるおそれがあります。また、実際の取引金額は委託者証拠金額のおおむね10倍から70倍という著しく大きい金額のため、損失額が預託している委託者証拠金の額を上回ることがあります。
●商品デリバティブ取引の委託には委託手数料がかかります。その額は商品によって異なりますが、最高額は、最低取引単位(1枚)あたり往復24,840円(平成31年1月16日現在)です。手数料額は相場変動により増減する場合があります。
●お取引についてのご相談窓口
当社東京支店管理本部 顧客サービス担当
日本商品先物取引協会 相談センター
●当社の企業情報に関するディスクローズ資料は当社本・支店及び日本商品先物取引協会で開示されています。
●岡地株式会社は商品先物取引法に基づき許可を受けた商品先物取引業者です。
 許可番号 ・農林水産省指令28食産第3988号 ・20161108商第10号
●加入協会:日本商品先物取引協会

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

セミナーの受付は終了しました

セミナー詳細

主催者情報 岡地株式会社 
講師名 吉中 晋吾
参加費用 無料
定員 80 名
カテゴリー 先物セミナー
タグ ファンダメンタルズ / テクニカル / 東京
参加対象 学生の方や同業者の方にはご遠慮いただいています。
参加条件 資産運用にご興味をお持ちの方。
申込期限 2019年2月22日
日時 2019年2月23日(土)13:00〜14:55
開場時間 12:30
会場 ​岡地株式会社 東京本部 7Fセミナールーム
会場住所 東京都中央区日本橋小網町12-5
備考 途中入場・退出は自由ですが、講演中の講師、また他のご来場者のご迷惑とならないようにご配慮をお願いいたします。
キャンセルポリシー

セミナーの受付は終了しました

2019年2月23日 東京開催

向け