東南アジアマーケティング必勝法!

  • Facebookでシェアする
  • Twinnerでシェアする

セミナーの受付は終了しました

セミナー開催日程

2019年2月28日(木)10:30〜

場所:
HIDAMARI@ヴィラ桜ヶ丘
参加費用:
無料
タグ:
#東南アジア,#マーケティング

セミナー詳細はこちら

日本と東南アジアの国々(シンガポール・マレーシア・インドネシア・タイ)では、その民族性や国の成り立ちそしてビジネス環境の違いにより、それぞれ異なったマーケットへのアプローチ方法を取る必要がございます。また昨今デジタルでのマーケットへのアプローチが重要であると認識はされておりますが、長期的なブランディングのためには、デジタルxリアルx PRを掛け算した多層的なマーケティング・PR手法はかかせません。
株式会社For Bridgesでは、各国でのマーケティング手法・最新のメディアについて、セミナーを開催させて頂きます。

このセミナーで学べること

●東南アジアマーケットの基礎情報から現地での思考のバックグランドの違い。
●シンガポール・マレーシア・インドネシア・タイ等のそれぞれの国でのマーケティング手法の違いおよび効果的なマーケティング手法
●各国メディアの実物(新聞・雑誌)を見ることが可能です。


■本セミナーの特徴は3つ

【特徴1】 リアルなマーケットの情報を知ることができます。

 毎月東南アジアのどこかの国に訪問したり、現地パートナー企業との
 情報共有により現地市場の今の情報を把握しており、それらの情報を
 共有させて頂きます。
 

【特徴2】 現地メディアのリアルが知れます。

 現地メディアと直接コミュニケーションを取らせて頂いているため、
 現地メディア側からのニーズを把握しております。


【特徴3】 効果的なマーケティング手法を知ることができます。

 日本とその他の国は、人口動態や交通事情が全く異なるため、
 デジタル全盛であるといえども、効果的なメディアが各国でことなります。
 そしてPRの手法も日本と殆どの国で異なっております。

■場所  東京都渋谷区桜丘町29-35 ヴィラ桜ヶ丘 305号室
     ※渋谷駅より徒歩7分程度
    
■定員  10名
※セミナー終了後、『無料個別相談』をお受けします。



■セミナー担当者から一言

 海外の消費者への認知向上・販売促進を計画するためには、まず『現地市場をしること』と
 『現地メディア』を知ることが必要となります。
 その上で、貴社事業計画との掛け算により、最適なマーケティング手法が見えてきます。
 そして各国の市場やマーケティング手法の違いを把握することで、更に正確な打ち手が
 見えてくることになります。

  「海外への進出を考えているけど一歩前に踏み出せない」
  「海外での認知向上活動を考えているものの、どうしたら良くわからない」
 

 皆様が感じている不安を解消し、海外での認知向上活動の第一歩を応援します。
 お気軽にご参加ください。

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

セミナーの受付は終了しました

セミナー詳細

主催者情報 株式会社For Bridges
講師名 肝付信子
参加費用 無料
定員 10 名
カテゴリー マーケティングセミナー
タグ 東南アジア / マーケティング
参加対象 日本企業様で海外進出を企図されている企業様。インバウンド事業を行なっておられて海外消費者を呼び込まれた
申込期限 2019年2月25日
日時 2019年2月28日(木)10:30〜12:30
開場時間 10:20
会場 ​HIDAMARI@ヴィラ桜ヶ丘
会場住所 東京都渋谷区桜丘町29-35 ヴィラ桜ヶ丘 305号室
キャンセルポリシー

セミナーの受付は終了しました

2019年2月28日 東京開催