東京中古マンション投資とその税金セミナー

  • Facebookでシェアする
  • Twinnerでシェアする

セミナーの受付は終了しました

タグ:
不動産投資,節税,出口戦略,東京マンション投資,税金

セミナー開催日程

2019年6月30日(日)13:30〜

場所:
株式会社アイキカクミーティングスペース
費用:
2000円

セミナー詳細はこちら

東京中古マンション・物件購入・融資・税金対策・出口戦略。都内でマンション投資をはじめようと思っている方は、物件の選び方の入り口から税金までのその全てが1日で学べます!

このセミナーで学べること

---------------------------------------------------------
東京中古マンション・物件購入・融資・税金対策・出口戦略。
都内でマンション投資をはじめようと思っている方は、
物件の選び方の入り口から税金までのその全てが1日で学べます!
---------------------------------------------------------
前半は、東京中古マンションについて。
都内不動産が今は高いと言われていますが本当でしょうか?
オリンピック後が良いと言われていますが?
本当でしょうか?

不動産管理戸数13000戸以上
入居率98%以上の実績のある
株式会社日本財託の米田さんより

・東京で中古1Rを選ぶ理由
・サラリーマンと不動産投資の相性の良さ
・価格に惑わされることなく早く始める意味
・小資金でも金利差から「信用のマネタイズ」ができる方法

このお話をさせて頂きます。

また、後半は
不動産投資の税金に関して

上手に税金の仕組みも 使い法人を活用すれば、
資産づくりが加速します。

「賃貸管理法人化スキーム」
というものがあります。

このスキームは大きくわけると
3つあります。

1、不動産所有方式
建物を法人で所有(建物の名義が法人)する事によって、
家賃収入を法人の売上とする方法

2、管理委託方式
土地や建物の所有は「個人」のものとして、
不動産の管理業務(家賃の集金や清掃など)を
「法人」に委託させる仕組み

3、サブリース方式
一括借り上げ

どれが有効かは
不動産取得状況や
節税計画によって変わってきます。

このようなスキームに関して

税理士の佐藤先生より

・不動産投資に関する主な税金
・所得税の仕組み
・不動産取得管理形態
・個人と法人どっちがお得?
・賃貸管理法人化スキーム
・委託管理方式と一括借上方式のテクニック

お話させて頂きます!

サラリーマンをしながら法人って
程遠いイメージがあるかと思いますが
「税」にとって有効であることを
ぜひ、この機会にノウハウを得てください。

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

セミナーの受付は終了しました

セミナー詳細

主催者情報 株式会社アイキカク
講師名 佐藤和彦 税理士/米田 聖平
参加費用 2,000 円 (税込)
定員 15 名
カテゴリー マネーセミナー/不動産投資セミナー/投資セミナー/法対応セミナー
タグ 不動産投資 / 節税 / 出口戦略 / 東京マンション投資 / 税金
参加対象 これから都内の不動産投資を検討している方向けの内容です。
参加条件 学生はご遠慮ください
申込期限 2019年6月29日
日時 2019年6月30日(日)13:30〜15:30
開場時間 13:15
会場 ​株式会社アイキカクミーティングスペース
会場住所 東京都千代田区岩本町3-2-2 千代田岩本ビル8F 株式会社アイキカク
備考 10分以上の遅刻は入室をお断りをさせて頂いています。
弊社は、投資やお金の勉強を目的で開催しています。
ご自身の商材やイベント、主催目的での参加は
ご遠慮頂いています。
不動産会社の関係の方はお断りしております
(ネットワークビジネス、コーチング、投資商品、不動産会社、起業塾など、、)
名刺交換、連絡先交換、も禁止になっています。
キャンセルポリシー キャンセル無料です。

セミナーの受付は終了しました

不動産投資セミナーを人気主催者で探す