メンタルヘルスの現状と人事労務の現場に おける休職・復職の実態と対策セミナー~企業の健康経営を考える

  • Facebookでシェアする
  • Twinnerでシェアする

セミナーの受付は終了しました

セミナー開催日程

2019年7月18日(木)15:30〜

場所:
12SHINJUKU セミナーイベントスペース
費用:
2000円

セミナー詳細はこちら

「健康経営」という言葉が世の中に浸透しつつあり、従業員の安全・健康管理はマネジメントの最重要課題のひとつに位置づけられています。経営資源の中でも最上位に位置する「人(ヒト)」。
従業員が健康であって初めて組織が機能し課題へ挑戦することもできます。
本セミナーでは、健康経営とは何かを考えるために、特に最近増加している精神障害による休職・復職に焦点をあて、企業におけるメンタルヘルスの現状・基礎知識、休職・復職の実態と対策について解説します。

このセミナーで学べること

1.労働者の心の現状と対策、労働者のうつ病を中心とした精神障害の基礎知識健
2.人事労務の現場における休職・復職の実態と対策、企業が行うべき5つのリスク対策
3.働き方改革と健康経営、健康経営認定制度の概要と現状
  仕事と治療の両立を支援する「GLTD」とは

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

セミナーの受付は終了しました

セミナー詳細

主催者情報 ディミー株式会社
講師名 坂本里江子/大澤一栄/山本俊樹
参加費 2,000 円 (税込)
定員 30 名
カテゴリー ビジネスセミナー/経営セミナー
タグ 労務 / メンタルヘルス / 健康経営 / 経営 / リスクマネジメント
参加対象 企業の人事労務に関する内容のため
参加条件 経営者、人事・総務責任者・担当者、事業責任者の方
日時 2019年7月18日(木)15:30〜17:30
会場 ​12SHINJUKU セミナーイベントスペース
東京都新宿区西新宿1-1-6 12SHINJUKU8階

セミナーの受付は終了しました

経営セミナーを人気主催者で探す

おすすめセミナー