ミステリー・ワーカー(覆面従業員)研修会

  • Facebookでシェアする
  • Twinnerでシェアする

セミナーの受付は終了しました

セミナー開催日程

2019年7月22日(月)19:00〜

場所:
日本フードアナリスト協会東京セミナールーム
費用:
5000円

セミナー詳細はこちら

日本フードアナリスト協会が提案する新しい働き方「ミステリー・ワーカー」についての研修です。

このセミナーで学べること

ミステリーショッパー研修会でも紹介していました ミステリー・ワーカー(覆面従業員)に特化した研修会を東京、大阪で実施致します。
近年ニュースで騒がれているバイトテロやバカッター、パワハラ、セクハラをはじめ、不正着服、不正流用なども非常に問題になっています。

そこで日本フードアナリスト協会が提案するのが「ミステリー・ワーカー」という全く新しい形態です。パワハラ、セクハラ、モラハラ対策をはじめ、不正着服、不正流用などの社内モラルハザードの発見をお願いします。他にも衛生管理や作業効率の問題点の発見、職場で頑張っている人、問題を起こす可能性のある従業員の早期発見、職場の「空気感」を報告をして頂き、職場環境の「健康診断」をして頂きます。

今回の研修会では下記内容をより詳しくお伝え致します。
 (1)ミステリー・ワーカーとは
 (2)ミステリー・ワーカーに向いている人財は?
 (3)ミステリー・ショッパーとの違い
 (4)ミステリー・ワーカーの守秘義務
 (5)ミステリー・ワーカーの立場

※本研修会はフードアナリスト4級取得者以上、且つミステリーショッパー研修会を受講済みの方が対象です。

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

セミナーの受付は終了しました

セミナー詳細

主催者情報 一般社団法人日本フードアナリスト協会
講師名 横井裕之
参加費 5,000 円 (税込)
定員 30 名
カテゴリー ビジネスセミナー/飲食・フードビジネスセミナー
参加対象 ミステリーショッパーに興味がある方、覆面従業員に興味がある方
参加条件 18歳以上の男女
日時 2019年7月22日(月)19:00〜20:30
会場 ​日本フードアナリスト協会東京セミナールーム
東京都千代田区麹町3-12-11 麹町田村ビル2階

セミナーの受付は終了しました