不動産考える力200%アップ!セミナー 「これからの不動産市場」

  • Facebookでシェアする
  • Twinnerでシェアする

セミナーの受付は終了しました

セミナー開催日程

2019年9月25日(水)14:00〜

場所:
愛知県産業労働センター ウインクあいち10階会議室 1007
費用:
3000円

セミナー詳細はこちら

土地や建物などの不動産は、環境の変化、法改正、社会情勢の変動など
さまざまな要因によって、その経済的な「価値」を絶えず変化させています。

現代の不動産の価値は、
「適正な価格」と「適正な不動産利用」で決まってきます。

不動産鑑定士は、その不動産の「適正」な価値を判断する唯一の資格者であり、
不動産の利用に関するコンサルティング業務も行っています。

不動産に関して何らかの意思決定をするとき、
前提となる状況や条件・問題等を整理し、適切な判断ができる材料を、
みなさまにご提供していきたいと考えています。

このセミナーで学べること

 東京・大阪・金沢・静岡・名古屋・岐阜を比較してみると、
少しはこれから先の不動産市場が見えてくることでしょう。

・東京は、全ての要素が揃っている。金融緩和、インバウンド、リニア新幹線、オリンピック等
・大阪も金融緩和、インバウンド、リニア新幹線、大阪万博等
・金沢は、新幹線が開通して暫く経つが、インバウンドには人気がある
・静岡は、多くのインバウンドを抱え、東京からの立地条件にも恵まれている
・名古屋は、金融緩和、インバウンド、リニア新幹線等
・岐阜には多くの要素が小さな影響力しかもたない

 地方の人口は確実に減少していきます。東京圏には、全国から人口が集中します。所得格差も拡大していきます。
より高い所得を目指すためには、東京圏に進出する必要があると考える人が増えます。
外国人の居住者も増加します。名古屋市中区の居住者の10%以上が外国人になっています。

 個人が不動産投資をするには限界があります。
今後は大手の不動産関連会社が、不動産プレーヤーの中心になります。
個人は、所有している不動産も“負動産”になる可能性が高いでしょう。

 戦後74年、敗戦により日本人は、皆にチャンスがありました。
右から上がりの時代には、チャンスは誰にでもやってきます。
経済成長の流れに乗って豊かになりましたが、
一度、掴んだ中流階級から落ちこぼれないようにするには、どうすればよいのか考えていきましょう。


※個別のご質問、ご相談希望の際は、セミナー後や後日メール等にて承ります。
初回分については、相談料等はかかりませんので、お気軽にお申し出ください。

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

セミナーの受付は終了しました

セミナー詳細

主催者情報 日本ランドエンジニアリング株式会社
講師名 不動産鑑定士 松田 静雄
参加費 3,000 円 (税込)
定員 40 名
カテゴリー マネーセミナー/不動産投資セミナー
タグ 不動産 / 不動産市場 / 勉強会
参加対象 アパート・マンションオーナー様向けのお話となります。
参加条件 アパート・マンションオーナー様
日時 2019年9月25日(水)14:00〜16:00
会場 ​愛知県産業労働センター ウインクあいち10階会議室 1007
愛知県愛知県名古屋市 中村区名駅4−4−38

セミナーの受付は終了しました

不動産投資セミナーを人気主催者で探す

おすすめセミナー