任意回収の第一人者が教える!【演習つき】 医療費未収金回収「プロの極意」

  • Facebookでシェアする
  • Twinnerでシェアする

セミナーの受付は終了しました

タグ:
督促,説得,交渉,債権回収,債権管理,医療費未収金回収,医療費未収金,医療費,交渉,説得力

セミナー開催日程

2020年2月10日(月)13:30〜

場所:
SSK セミナールーム
費用:
33220円

セミナー詳細はこちら

本講義の狙い
●電話や面接により催告を行う際の交渉の重要性を学び、より積極的に取り組むよう意識の向上を図る。
●交渉に関する基本的な技術や、有利に進める心理的なテクニック、戦略的な交渉方法を身につける。

このセミナーで学べること

医療機関での未収金回収の取組は、文書による催告が中心となっており、より高い効果が期待できる電話や面接などによる催告の取組が十分に浸透していません。
その結果、債務者との交渉に関する経験やノウハウを十分に蓄積することができておらず、また、職員の中には、債務者との交渉に苦手意識を持っている方も少なくないなど、文書を中心とする催告から脱却できていない状況にあります。

1.未収金回収7つの心構え

2.債務者への対応ポイント
 (1)債務者の分類(返済モラルと返済能力のランク分け)
 (2)支払いの優先順位を上げるための手法
 (3)債務者とのコンタクト時における気配り
 (4)コーチングスキル(傾聴・承認・質問)の活用

3.債務者への交渉実務
 (1)債務者からの支払延期要請を断る対応(有効なトーク)
 (2)未収金管理・回収ツールを使う
 (3)督促業務のシミュレーション・ロールプレイング

4.ケーススタディ
 (1)入金約束を守らない債務者に対する交渉術
 (2)開き直りをする債務者に対する交渉術
 (3)債務整理(肩代わり返済)を引き出す説得術

5.未収金回収業務の標準化
 (1)未収金回収マニュアルを作る
 (2)交渉履歴を記録した債務者台帳を作る
 (3)未収金回収ツールを活用する
 (4)定期的な未収金保全会議(報告会議)を開催する

6.これからの医療費未収金回収を考える
 (1)社会的弱者(生活困窮者)と悪質者を見極めた会計処理
 (2)外部委託(法律事務所)の役割

7.質疑応答/名刺交換

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

セミナーの受付は終了しました

セミナー詳細

主催者情報 株式会社ヒューマンパワー・リサーチ
講師名 森 真一
参加費 33,220 円 (税込)
定員 20 名
カテゴリー ビジネスセミナー/医療セミナー
タグ 督促 / 説得 / 交渉 / 債権回収 / 債権管理 / 医療費未収金回収 / 医療費未収金 / 医療費 / 交渉 / 説得力
参加対象 医療費未収金回収のスキルを学びたい方
参加条件 特にありません
日時 2020年2月10日(月)13:30〜16:30
会場 ​SSK セミナールーム
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F
備考 交 通
●JR新橋駅より徒歩5分[烏森口]
●東京メトロ
 虎ノ門駅より徒歩7分[1番出口](銀座線)
 霞ヶ関駅より徒歩11分[C3出口](千代田線、日比谷線、丸の内線)
●都営地下鉄
 内幸町駅より徒歩3分[A3出口](三田線)
●タクシー 東京駅から約20分
●バス「西新橋2丁目」または「虎ノ門1」より徒歩4分
キャンセルポリシー 有料セミナーのキャンセルは受付しておりません。代理人に出席を依頼して下さい。

セミナーの受付は終了しました