【参加費無料】AI開発ツール「MANUFACIA」・AI自動翻訳「T-4OO」についてのウェビナー

  • Facebookでシェアする
  • Twinnerでシェアする

ウェビナー

セミナーの受付は終了しました

セミナー開催日程

2020年4月23日(木)13:00〜

場所:
Zoom ウェビナー
費用:
無料

セミナー詳細はこちら

前回参加者120名を超えるお客様にご好評だった参加費無料のアプライドウェビナー!メーカ担当者が各ソリューションをわかりやすく解説!コメント利用による質疑応答もありますので、この機会に疑問に思う点も気軽に解決できます。ユーザー参加型ウェビナーの決定版!

このセミナーで学べること

アプライドウェビナーは職場やご自宅でパソコンを通して視聴できるオンラインセミナーです。
会場に出向く事が難しい方でも移動時間無しでパソコンとネット回線さえ準備すれば手軽に
参加可能なセミナーにあなたも参加してみませんか?

今回のテーマは
■生産現場向けAI開発ツール「MANUFACIA」
■精度95%以上を実現 AI自動翻訳「T-4OO」

【講演詳細】

「MANUFACIA」

AIや人工知能という言葉を連日のように目にするようになりましたが、実際には導入まで至っている企業は少なく、さまざまな課題があるのが現状です。クロスコンパスは2015年の創業以来、製造業のお客様が抱えられている課題を解決するソリューションとして人工知能の開発を数多く手掛けてきました。これらのノウハウをベースに製造業向けの異常検知/予知保全対応のAI開発ツールである「MANUFACIA」を昨年リリース致しました。

AIの専門知識は必要ありません。画面の操作に従うだけで誰でも簡単にAI生成が可能。生産現場でAI生成から精度向上まで完結できます。1台で画像/時系列/振動データに対応したAIを作成可能な「MANUFACIA」について、ツールを使用したAIモデルの作成から推論機器にデプロイし現場で運用するまでを事例やツールのデモを交えてご紹介致します。

「T-4OO」

株式会社ロゼッタは1998年に翻訳会社として事業をスタートし、2000年より翻訳者のための翻訳支援ツールの開発を開始、2006年には次世代自動翻訳「熟考」をリリース、2017年には精度95%のAI自動翻訳「T-400」をリリースしました。

2020年2月現在で4500社以上がご利用いただいているサービスです。このAI自動翻訳「T-400」をご利用になることで業務効率UPや働き方改革が可能になるだけでなく、無料翻訳によるセキュリティリスクも回避できます。

翻訳連盟理事でもある古谷より翻訳業界の歴史からAI自動翻訳「T-400」の機能を実際の画面をお見せしながらご紹介いたします。

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
ウェビナー

セミナーの受付は終了しました

セミナー詳細

主催者情報 アプライド株式会社
講師名 アプライド株式会社
参加費 無料
定員 100 名
カテゴリー ビジネスセミナー/業務改善・内部統制セミナー
参加対象 AIやディープラーニング、自動翻訳に興味のあるビジネスパーソン
日時 2020年4月23日(木)13:00〜15:00
会場 ​Zoom ウェビナー
福岡県福岡市博多区東比恵3丁目3-1
備考 ウェビナーですので全国からのご参加お待ちしております!

セミナーの受付は終了しました

法人向け研修プラン紹介

業務改善・内部統制研修

業務改善・内部統制セミナーを人気主催者で探す