MSPhysics並びにClothworksセミナー

  • Facebookでシェアする
  • Twinnerでシェアする

ウェビナー

セミナーの受付は終了しました

タグ:
3DCGモデリング,株式会社アルファコックス,SketchUp

セミナー開催日程

2020年8月31日(月)13:00〜

場所:
ウェビナーですので職場あるいはご自宅など、ご都合の良い場所でご受講ください。
費用:
49500円

セミナー詳細はこちら

3DCGモデリングソフトウェアSketchUpの物理エンジンプラグイン「MSphysics」と布の動きをシミュレーションできる「Clothworks」セミナーです。

このセミナーで学べること

MSPhysicsはSketchUpで作成した3DCGモデルに動きを与えるプラグインです。


MSPhysicsは「ジョイント」と呼ばれるオブジェクトが18個あります。各々のジョイントは割り当てられた動作を行います。
このジョイントをSketchUpで作成した3DCGモデルに取り付けることで、3DCGモデルはジョイントに割り当てられた動きをいたします。

例えば、SketchUpで作成した自動車の3Dモデルを、前進・後進・右左折させることができます。
また、橋梁点検車などの特殊車両のブームの伸縮・仰角調整などのシミュレーションもできるとともにブームの動きによるデッキ上の作業者の視界の変化をシミュレーションすることができます。


Clothworksは、SketchUpで作成した「布」のモデルをシミュレーションすることができます。
具体的にカーテンを例にとって説明いたします。
カーテンがタッセル(カーテンを束ねる帯)によって束ねられているときのカーテンの自然な形状や風に吹かれてたなびく様子を表現することができます。

また枕や布団などのふくらみを表現することができます。

なお、当ウェビナーでは受講生の方にもモデリングをしていただきながらご説明をいたします。
受講生の方のモデリングの様子を確認しながら進めてまいります。

そのため、当ウェビナー受け付け人数を1名とさせていただきます。

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
ウェビナー

セミナーの受付は終了しました

セミナー詳細

主催者情報 Freedom
講師名 土屋忠彰
参加費 49,500 円 (税込)
定員 1 名
カテゴリー 情報技術セミナー/ソフトウェアセミナー
タグ 3DCGモデリング / 株式会社アルファコックス / SketchUp
参加対象 MSPhysicsはSketchUp2018以前のバージョンで動作します。SketchUp2018以前のバージョンのインストールをお願いいたします。
参加条件 Windows もしくはMacOSの操作ができる方。SketchUp 2018以前のバージョンのSketchUpがインストールされているコンピュータとマウス持参。
日時 2020年8月31日(月)13:00〜18:00
会場 ​ウェビナーですので職場あるいはご自宅など、ご都合の良い場所でご受講ください。
山形県長井市宮2447-2
備考 8月31日以外でウェビナー受講のご希望がございましたら、ご連絡をいただければと思います。
日程を調整させていただきます。

MSPhysicsとClothworksで作成したモデルをYoutubeで紹介いたしております。
Youtubeで「土屋忠彰」で検索していただくとモデル一覧をご覧いただけます。

セミナーの受付は終了しました

おすすめセミナー