2021年3月13日開講のオンラインサロン「B-LINE」説明会

  • Facebookでシェアする
  • Twinnerでシェアする

ウェビナー

セミナーの受付は終了しました

タグ:
暗号通貨,ビットコイン,ブロックチェーン

セミナー開催日程

2021年1月16日(土)15:00〜

場所:
ウェビナー
費用:
無料

セミナー詳細はこちら

2021年3月から開講されるブロックチェーンや暗号資産についての魅力や楽しさ、参加するにあたっての注意点などを学べるオンラインサロン「B-LINE」の説明会でございます。

このセミナーで学べること

※本セミナーは2021年3月13日から開講されるオンラインサロン「B-LINE」の説明会となっております。
オンラインサロンのお申し込みではございませんので、ご了承くださいませ。

本説明会では、上記のオンラインサロン「B-LINE」が2021年3月から開講されるにあたっての詳細をお話させていただきます。

説明会はどなたでも無料でご参加可能でございますので、お気軽にご参加ください。

説明会時にオンラインサロン「B-LINE」へのお申し込み方法をご説明させていただきます。
少しでもご興味が沸きましたら「B-LINE」も初月無料でご参加いただけますので、ご登録お願いいたします。
そしてお早めにご登録いただいた方にはお得な割引キャンペーンもございますので、そちらのご説明も説明会ではお話させていただきます。


----------------------------------------


【B-LINEとは】

2020年3月から新型コロナウイルスの影響により、世界経済に大打撃を与える結果となりました。
世界的に金融政策は緩和され、世界はインフレ状態となっており、法定通貨の信用や価値が低くなるにつれて大事な資産を守る為に他の金融商材にインフレヘッジを行っていかなければいけない状況です。

そして、生活様式や価値観も変わり、今は時代の変革期です。
その流れを考慮し、『仕事』だけでお金を稼ごうとする意識から、『仕事』と『投資』のハイブリッドな形でお金を稼ぎ生み出す意識を持つ必要があります。

実際、投資活動を行っていくうえで『学び』は必要です。

そして、数ある金融商品の中で、少額から莫大な資産を作れる可能性があるのが暗号資産です。

ですが、暗号投資案件の98%がスキャム案件です。

多くの人が暗号資産で痛い想いをし、一般的にはネガティブイメージがほとんどですが、敗因は参加者のリテラシーの低さや投資意識の低さに大きくあると考えてます。

その多くのスキャム案件のリスクを見極め、1〜2%のチャンスを掴む確率を、B-LINEで高めつつ、失敗を少なく、チャンスを多く生み出し掴んでいける暗号資産情報プラットフォームとして皆さんに利用して頂ければと考えています。

◾️B-LINEの参加メリット
・情報商材の案件精査が行える
・情報商材の案件評価からリスク値の指標が得れる
・投資に関する指標が学べる
・投資関係者の繋がりと人脈が増える
・投資案件に関する客観的な意見やアドバイスが聞ける

◾️参加対象者
・暗号通貨初心者の方で基礎を学びたい方
・暗号通貨投資関係の情報交換のできる場が欲しい方
・暗号投資案件の良し悪しの精査ができる場が欲しい方
・新しい人脈を作っていきたい方
・新規の投資商材が欲しい方
・ブロックチェーン業界の情報が欲しい方
・暗号投資案件に騙された経験がある方
・価格上昇しているビットコインが気になっている方
・暗号投資に興味はあるがひとりでどうしていいかわからない方

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
ウェビナー

セミナーの受付は終了しました

セミナー詳細

主催者情報 株式会社B-BRANDING
講師名 BiARD S.Okuno(ビアード S.オクノ)
参加費 無料
定員 30 名
カテゴリー マネーセミナー/投資セミナー
タグ 暗号通貨 / ビットコイン / ブロックチェーン / 仮想通貨 / 投資
参加対象 業界職種は問いません。どなたでもご参加ください。
参加条件 ZOOMでの説明会となりますので、PCのご用意とネット環境が良好な場所でお繋ぎ下さい。
日時 2021年1月16日(土)15:00〜16:30
会場 ​ウェビナー
大阪府ウェビナー

セミナーの受付は終了しました

投資セミナーを人気主催者で探す