• Facebookでシェアする
  • Twinnerでシェアする

【Zoom開催】文章が書けなくても大丈夫!新時代の商業出版セミナー

  • 東京 開催
  • 『商業出版』する事で、ベストセラー作家としての知名度と権威性を高め、『バックエンド商品の構築』により、ビジネス売上と人生のステージを次元上昇させる方法

『商業出版』する事で、ベストセラー作家としての知名度と権威性を高め、『バックエンド商品の構築』により、ビジネス売上と人生のステージを次元上昇させる方法

このセミナーで学べること

セミナー情報ドットコム

 このセミナーは、『商業出版』する事で、ベストセラー作家としての知名度と権威性を高め、『バックエンド商品の構築』により、ビジネス売上と人生のステージを次元上昇させる方法を伝えるセミナーです。

 そんなことはありえない。
 そう思うのも無理はありません。
 なぜなら、世の中のビジネスパーソンの多くは、出版して知名度と売上を上げたいと思っても、出版する方法がわからず、また、一生懸命に企画書を作り、出版社の編集者に一方的に送りつけたとしても、99.9%の企画書が読まれもせずに、ゴミ箱行きになるからです。

 そのため、多くのビジネスパーソンが、多くの経費と時間をかけて、「様々な出版塾や、出版コーディネーター」に多額のお金を払い、アドバイスを受けて一生懸命に企画書を作ったとしても、お金を失うばかりで一向に出版できないという「出版難民」に陥っています。

 そんなあなたにお伝えしたいことがあります。

 まずは、「これまでの商業出版の実績がある人」からのアドバイスを捨て去ってください。そして、「新しい商業出版と書店流通の仕組み」を学んでください。しかし、それができないのであれば、この先ずっと、「商業出版はできず、パブリックな人にはなれない」と割り切ってください。商業出版をあきらめ、商業出版とは全く異なる流通形態で、書店には並ばない自費出版をすればいいのです。しかし、どうしても、「商業出版をして、書店に平積みされるほどの、ベストセラー作家になる」と強い覚悟と意思があるのであれば、絶対に商業出版をする事ができます。

 私の教える『商業出版』する事で、ベストセラー作家としての知名度と権威性を高め、『バックエンド商品の構築』をする方法は、世の中の商業出版の常識からすれば、かなり非常識です。ところが、私の教える『新しい商業出版』の手法で出版した人の全員が商業出版でき、書店で平積みされているのです。

 そして、その結果、さらに驚くべきことが起きています。それは、出版した後、経済も仕事も家庭も、なぜか人生全般が豊かになるのです。じつはこれが、これまで700回以上セミナーを開催し、8,000人以上に指導して、3冊の書籍を出版し、1冊出版するごとに年商を3,000万円〜5,000万円ずつ増やし、ビジネスの年商は1億4,000万円を超え、18年間あらゆるビジネスに取り組んできた私の結論でもあります。

「そんなにうまい話、あるわけがない」
 たしかにその通りです。せっかく商業出版できたとしても、30万円〜100万円程度のバックエンド商品が無ければ、売上は上がりませんし、書店流通のためのプロモーション費用も払えません。でもご自身が、一番顧客に貢献できる商品であるバックエンド商品を構築し、仮に30万円の商品を毎月30人に販売できれば、年間1億円は簡単に稼ぐことができるのです。

 だから、これまで出版がうまくいかなかった方に告げます。
「おめでとうございます!」商業出版して、ベストセラー作家になる日が近づきました。

 世の中には「成功も失敗もする人」か「成功も失敗もしない人」の2種類の人しかいません。

 人は誰でも大きな失敗や挫折をすると、人間的に成長します。その後、信用は高まり、成功は近づくのです。

 私の教える『商業出版』する事で、ベストセラー作家としての知名度と権威性を高め、『バックエンド商品の構築』する方法を実践すれば、たとえあなたが、文章が書けない人であろうが、本を読まない人であろうが、ベストセラー作家になることができます。

 そうすれば、知名度と信用が高まり、二度と売上に困ることは無くなります。
 これを私は「フェニックス商業出版法」と名付けました。

 私の「フェニックス商業出版法」の効果は絶大です。たとえ、無職になったとしても、絶対に生活に困らないばかりか、ますます原稿のネタが増え、新しい人生のスタートが簡単に切れるのです。

 一人でも多くの人に、この商業出版法を手に入れて、ベストセラー作家となり、パブリックな人になることで、人々や世の中を救済して欲しいと願っています。

 株式会社PhoenixConnect
 代表取締役 滝内 恭敬

 【講師プロフィール】 
 滝内 恭敬(たきうち やすゆき)

 著名なベストセラー作家とのイスラエル旅行や、タカトモ出版塾、本田健出版塾、木暮太一出版塾、遠藤励起出版塾、ジャイアン出版塾で培った独自の人脈で、数多くの著者のプロデュースと書店販促をサポートを行い、出版社からの依頼が殺到する。
 自らが著者なだけでなく、出版社の編集長、出版社の経営者として、時流に合った最新の売れる書籍のコンセプトをつくり、コンテンツと実績のある著者なら、99.9%一流出版社から出版できる独自のルートがある。
 さらには、本を出版するだけでなく、全国の20店以上の紀伊国屋、ジュンク堂、丸善、ブックファーストなどの大型書店で、100%平積み陳列ができる書店との関係があり、書店販促まで手厚くサポートする出版プロデュースを行っている。
 有名インフルエンサーや、ベストセラー作家の書店販促なども実施しており、リピートと紹介が殺到している。

 【著書】
『なぜ世界のお金持ちの35%はユダヤ人なのか?』
 これまで著者として、合計3冊の書籍を出版。
 Amazonベストセラー1位(ユダヤ教・キリスト教、教会のジャンル)で継続中。

セミナー情報ドットコム

セミナー情報ドットコム

セミナー情報ドットコム

セミナーの受付は終了しました

開催情報

セミナーの受付は終了しました