話題の箱庭療法の新講座!上級・箱庭心理セラピスト(インナーチャイルド箱庭セラピスト)【大阪】12月12日(日)開催!

  • Facebookでシェアする
  • Twinnerでシェアする

集合型セミナー

セミナー予約

タグ:
放課後デイサービス,児童支援,箱庭,ノンバーバル,バーバルコミュニケーション,箱庭療法,箱庭心理セラピスト

セミナー開催日程

2021年12月12日(日)10:00〜

場所:
日本箱庭療法研究会(本部)研修ルーム
費用:
40000円

セミナー詳細はこちら

箱庭療法を勉強したけれど、まだまだ練習がしたい、
箱庭療法を実践したら、クライアントへの接し方に戸惑った、などなど
箱庭を始めてみて、困ったことありませんか?
そんな箱庭療法実践者必見!!

クライアントのこころの奥の扉を開けたとき、どう接するか?

カウンセリングルーム、研究会での豊富な経験をもとにした、講座内容!
実際の臨床に応用できる、体験型の講座です。
この機会にぜひチェックしてみてください!

このセミナーで学べること

臨床で必ずと言っていいほど、直面するクライアントの感情の変化。

こころの内面に向き合う時、抑圧してきた感情や身体症状問題に対処する手段をお伝えします。



・困ったシュチュエーションとは?

クライアントに箱庭療法を行ったけれど、
箱庭制作の過程や製作後に、クライアントが震えている、泣き出す、胸が苦しいと訴えるなど、
様々な症状が出る事があります。


・なぜクライアントの感情が変化したの?

箱庭療法をはじめていくと。。

内なる心の隠れた心的内容の気づき

その過程で比較的穏やかな心身の変化

心の浄化作用、心の安定へ

終結

という風に、さざ波の様な変化が長期的には見ることができます。
一方、すべての方がさざ波というわけではなく、クライアント本人も予期しない、
大波が押し寄せてくることがあります。

この時、クライアントは信頼しているセラピストに対して、
何らかの手助けを求めているのかもしれません。
そして出来る限り、安心して帰っていただけるように対処する必要があるのです。


内容
・クライアントの変化に気づく
・クライアントへの声かけ方法
・さらに深い内面にアクセスする箱庭療法の方法
・対処法1(復習も兼ねる方法)
・対処法2
・対処法3
・どのようにして箱庭制作を終了するのか



・どんな人が講座に参加できるの?

『箱庭心理セラピスト養成講座』(日本箱庭療法研究会主催)を受講済み、
または受講予約確定済みの方が対象となります。

※『箱庭心理セラピスト養成講座』の次回開催日は11月23日(祝)です。
(定員4名、受講受付中)

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
集合型セミナー

セミナー予約

セミナー詳細

主催者情報 カウンセリング こころの相談室大阪
講師名 橘哲弘
参加費 40,000 円 (税込)
定員 4 名
カテゴリー 生活・文化・健康セミナー/カウンセリングセミナー
タグ 放課後デイサービス / 児童支援 / 箱庭 / カウンセリング / ノンバーバル / バーバルコミュニケーション / 箱庭療法 / 箱庭心理セラピスト
参加対象 『箱庭心理セラピスト養成講座』(日本箱庭療法研究会主催)を受講済み、 または受講予約確定済みの方が対象
日時 2021年12月12日(日)10:00〜14:00
会場 ​日本箱庭療法研究会(本部)研修ルーム
大阪府大阪府大阪市北区天神橋3-2-13-404
キャンセルポリシー 受講料振込み後のキャンセルについては受付しておりませんので、予めご了承ください。