• Facebookでシェアする
  • Twinnerでシェアする

【高松】黒字×ホワイト企業の7つの経営の仕組み[President FORUM 2014]

知らず知らずのうちに“ブラック企業”になっていませんか?

---------------------------------------------------------
『黒字』であって『ホワイト企業』と称される企業の
【経営の仕組み】を【7つの視点】から【徹底解剖!】します。
---------------------------------------------------------

[幹部育成] 企業の要!儲かる幹部の創り方!
[給与制度] 社員が給与を決める!?評価制度の科学
[人財育成] 事業の成功はアイデアではなく社員で決まる!
[情報公開] 経営判断は社員が行う!
[業績管理] 計数を未来に投入!計数の活かし方
[組織構築] 100匹のライオン!全員参加型経営
[事業承継] 事業承継したくなる「後継者育成術」

このセミナーで学べること

 社長の会社は次のうちどの会社ですか?

  □ 黒字×ホワイト企業
  □ 赤字×ホワイト企業
  □ 黒字×ブラック企業
  □ 赤字×ブラック企業

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 --------------------------------
 ☆企業カラー別「川柳」のご紹介!
 --------------------------------

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃黒字×ホワイト企業
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ♪『企業とは 社長と社員の 一体感』
 -----------------------------------

 真の優良企業では、経営者感覚を持った「儲かる社員」が育つ!
 だから、社員善し・顧客善し・社長善しの三方善しが実現できる!

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃赤字×ホワイト企業
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ♪『送別会 送りたいのは 他にいる』
 -----------------------------------

 優秀な人財は、より高い所得が望める企業に流出・・・。
 居心地の良さを感じている「不採算社員」ばかりが残っている!?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃黒字×ブラック企業
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ♪『いい社員 使い勝手が いい社員』
 ---------------------------------

 敵は社内にあり!?
 いかに安く使い、文句を言わせず、上手く辞めさせるかが経営の極意!?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃赤字×ブラック企業
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ♪『席替えて 社内改革 もう終わり』
 ---------------------------------

 企業の倒産の前に、精神の倒産あり!
 社員までもが「早く潰れればいい」と言う始末!?


 引用:「第15,20回サラリーマン川柳コンクール」第一生命保険株式会社
    「ブラック企業川柳」日本文芸社 2013年5月発刊

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 日本企業のうち、
 その75%は赤字企業、20%が黒字を装っているが実質赤字企業、
 そして、黒字企業はわずか5%と言われています。


 経営を見る上で、もう一つ重要な視点が、
 「社員」が自社を「何色の会社」と捉えているかということ。


 “ブラック企業”が取り沙汰され、
 2013年には厚労省がその実態調査に乗り出しました。


 「ブラック企業」にはさまざまな解釈が加えられていますが、
 完全に労働法や関係諸法に抵触する労働環境の企業のほか、

 抵触の可能性があるグレーゾーンな条件下での労働や
 違法性の濃い営業行為を意図的・恣意的に社員に強いたり、

 いわゆるパワーハラスメントを常套手段として
 本来業務とは無関係な部分での非合理的負担を
 社員に強制したりする企業や法人を指すものです。


 しかし・・・

 中には、社員が過剰に反応し過ぎて、ブラックではないのに、
 ブラック企業と言われてしまう企業も存在します。


 一方で、

 「ホワイト企業」と称される企業があるのも事実。
 では、「ブラック」と「ホワイト」、その違いはどこにあるのでしょうか。


 「黒字」と「赤字」の違いを考えながら、
 今回のセミナーではそれを紐解いてみたいと思います。


 本セミナーでは『黒字』であって『ホワイト企業』と称される企業の
 【経営の仕組み】を【7つの視点】から【徹底解剖!】します。


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴


  増収増益を繰り返す成功経営者は、

  過去の常識・成功法則を捨て、
  一見非常識にも思える「真の経営の常識」を身につけています。

  この真の経営の常識を身につければ、
  「人口減少」「経済低成長」時代でも
  【増収増益】【社員の昇給】が可能となります。

  4,290社に導入し90%以上の企業で改善効果を出した
  成果実証済みの経営ノウハウを公開します。

 ☆お席に限りがございます。お早めにお申し込みください。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃このセミナーにご参加いただいたお客様に
┃もれなく書籍をプレゼント
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          『 給与は自分で決めなさい(第4版)』

  ~社員に自分の給与額を申請させ「そのために何をするか」を考えさせる~

  発売から2週間で初回重版が決定し、このたび3回目の重版となった

  経営者に話題の書籍です。

 *:;;;:*:;;;:*:;;;:*:;;;:*:;;;:*:;;;:*:;;;:*:;;;:*:;;;:*:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:*:;;;:*:;;;:*:;;;:*:;;;:*:;;;:*:;;;:*:;;;:*:;;;:*:;;;:*


  さらに!今だけ以下の特典もお付けいたします。(希望者のみ、先着30社限定)

  [特別特典] 経営力診断 通常料金:10万円 ⇒ 無料
  -------------------------------------------------
  3期分の決算書を拝見し、分析します。

  同時に社員アンケートを実施し、社風の分析を行います。

  計数調査・社風調査から、自社に内在するボトルネックを発見し、

  改善の方向性をあぶり出します。

  (お申し込み時、備考欄に『経営力診断希望』とご記入ください。)

セミナーの受付は終了しました

開催情報

主催者情報 NBCコンサルタンツ株式会社
講師名 NBCコンサルタンツ株式会社
参加費用 3,000 円 (税込)
定員 30 名
カテゴリー 経営セミナー
参加対象 経営者・役員・後継者(候補)限定
参加条件
申込期限 2014年10月2日
日時
    開場時間 13:45
    会場 高松商工会議所
    会場住所 香川県高松市番町2-2-2
    備考 セミナー途中の入退場はご遠慮ください。
    会場やお支払いの詳細はお申込受付後、ご案内いたします。
    キャンセルポリシー ▼キャンセルについて
     一度お客様よりお振込み頂きました代金については、原則、返金は
     行っておりません。
     やむを得ずキャンセルされる場合は、弊社フリーダイヤル(0120-677-721)もしくは
     info@nbc-consul.co.jp までご連絡ください。

    セミナーの受付は終了しました

    セミナー参加をご検討中の方へメッセージ

    セミナー途中での入退席はご遠慮ください