高山 知浩(たかやま ともひろ)

ワークライフアドバイザー

国内外で貿易業を広げる傍ら
副業や起業に興味のある方に
アドバイスをしています。
副業に関するセミナーや読書会も主催しています。
 
詳しくは以下をご覧ください。
 
 ▶ Facebook(高山知浩)
   https://www.facebook.com/libertyworks.takayama

 ▶ 会社HP
   http://libertyworks.info/blog
 

高山知浩(たかやま ともひろ)

1980年生まれ。栃木県足利市出身。

大学卒業後、第一生命に入社。約10年間
「とにかく何事も全力で取り組む」を信条に
一生懸命働く。

当時、地位やポストが上がっていけば徐々に
仕事の裁量や自由度が増すと思っていた。

しかし、現実は自分の認識と少し違っていた。

終身雇用と年功序列型の雇用慣行が
敷かれている日本ではポストが上がるにつれて
仕事の裁量は増えるものの、それと同程度に
遵守すべきルールや注意すべき事も次第に
増えていき、自由度が増すどころか身動きが
徐々に取れなくなっていると感じるように
なっていく。

たまたま同時期に起こったJALの破綻を受けて
ある思いが自分の中に芽生える。

「大企業とは言えども今と同じくこのまま
会社組織にフルコミットしながら働いていて
本当に何の問題もないのか?そこにリスクは
ないのか?そもそも、今と同じく一生懸命
働き続けていれば会社は定年まで今と同じく
自分の生活を保障し続けてくれるのか?」
などなど

いろいろ自問自答をしている頃、
輸入貿易事業と出会う。

副業という片手間ビジネスで始めた
貿易事業であったが、わずか半年で
100万円の収益が上がるようになる。

会社員と貿易事業の二足の草鞋を履く傍ら
週末を中心に都内でセミナーを実施。

「今、副業が注目されている」という言葉を
雑誌や新聞でよく目にはしてはいたものの、
副業についての需要が実際のところ
とても多いということを肌で感じることに
なった。

2016年9月、コンサル生が徐々に
増えていくなかでいよいよ二足の草鞋を
履き続けることに時間的な限界を感じ、
11年半務めた第一生命を退職。

現在は国内外で貿易事業を拡げていく一方で
都内を中心にセミナーを実施。

副業や起業に興味のある方々に対して
指導をしている。
 

高山 知浩(たかやま ともひろ)のセミナーに参加した人の評価・クチコミ