内藤 雄士 先生

ツアープロコーチ

「自然で合理的、そしてシンプルにリズムよく」

これが私たちが基本とするスイング理論です。
ただし、この基本にのっとることこそが、
プロゴルファーからアマチュアのみなさんまで、
全てのゴルファーにとってとても難しいことなのです。

この基本を分かりやすい言葉で伝え、
正しいスイングを反復して繰り返せるようにレッスンを行っていく、
それが私たちが作り上げたNYSGのメソッドです。

日本大学ゴルフ部在籍中にアメリカにゴルフ留学し、最新ゴルフ理論を学ぶ。 帰国後、ゴルフ練習場ハイランドセンター(杉並区)にラーニングゴルフクラブ(LGC)を設立し、レッスン活動を始める。1998年、ツアープロコーチとしての活動を開始。2001年には、マスターズ、全米オープン、全米プロのメジャー大会の舞台を日本人初のツアープロコーチという立場で経験する。丸山茂樹プロのPGA TOUR 3勝をはじめ、契約プロゴルファーの多数のツアー優勝をサポートしてきた。現在は、ツアープロコーチとしての活動やゴルフネットワークにて「あすゴル」にレギュラー出演や、PGA TOURの解説を担当している。

オンラインで受講