山崎 真吾

感動を呼ぶ「芯伝整体」の秘密

株式会社 和身塾 代表
大阪生まれ、1977年生まれの整体師、パーソナルトレーナー。
身体の使い方養成講座「和身塾」。
セラピスト&整体師養成講座主宰。
わしん整体院経営。

7歳から片頭痛、16歳から椎間板ヘルニアを患い、以降30年以上、痛みと運動音痴で悩み続ける人生を送る。

自分を変えようと、フィットネスクラブ、トレーナー派遣会社、病院のリハビリ勤務など。職を転々としながら、、痛みと、運動音痴を改善することを目指し、30歳から日本古来の武道を学ぶことを決意。3年間、武道を学んだことがきっかけで、知識だけでは吸収できない身体の本質を知り、自らの痛みと運動音痴を劇的に改善。


2010年に起業し、整体師、トレーナーとして活動。従来の、外側から力を加える整体ではなく、力を入れずに、体の中心に働きかける整体施術が評判を呼ぶ。6年間で400名以上の整体師やトレーナーを世に送り出し、一般向けにも、整体施術や運動指導支援を行なっている。

著書に『本当に腰痛を治す本! 〜腰痛改善のヒントは武道にあった!〜』がある。