2017-05-19 02:12:07

管理職は部下を褒められる人

「債権回収流ビジネスコーチ」ヒューマンパワー・リサーチ代表の森 真一です。

管理職のマネジメント研修でお話ししているメッセージをお伝えします。

これは、私の著書「管理職に贈る100のメッセージ」から引用しているものです。

あなたは、部下を褒めていますか?

誰でも、いくつになっても褒められると嬉しいものですね。

心理学でピグマリオン効果というのがあります。

これは、アメリカのジョージ・ローゼンタール博士という教育心理学者が唱えた人間関係の仮説で「人は認め、期待すれば、期待した方向へ行くものである」というものです。

部下を褒めることで期待した方向に導くのが指導のあるべき姿ではないでしょうか。

私も部下をよく褒めます。

コーチング理論の「承認」のスキルの中に、3つの褒めるメッセージがあります。

まず、1番目にIメッセージですが、これは、「私」は感動したという言葉のように「私」に焦点を当てたメッセージです。

次に2番目としてYouメッセージがあります。

これは、「あなた」は素晴らしいという言葉のように「あなた」に焦点を当てたメッセージです。

そして、3番目にWeメッセージがあります。

これは、「組織」に貢献したという言葉のように、「組織」に焦点を当てたメッセージです。

この中で、Weメッセージが最大級の褒め言葉と言えます。

部下を褒めるのも管理職の大事な仕事です。

さあ、今日から部下を褒められる人になりましょう。