経営の移行総合評価 これまでの参加者0名

会社遺産サービス®の概要
1
事業承継の準備状況に関する診断
2
経営状況、経営課題等の「⾒える化」⽀援
3
事業承継に向けて経営改善アドバイス
4
第三者承継⽀援
1
事業承継の準備状況に関する診断
事業承継に向けた早めの準備の必要性を認識するため、「事業承継診断」を実施し、事業承継の準備状況と⽅針に関して確認・整理する。

2
経営状況、経営課題等の「⾒える化」⽀援
当社独⾃のチェックリストを⽤いて経営者へのインタビューを⾏い、利益を確保できる仕組みになっているか、商品やサービスの内容は他社と⽐べて競争⼒を持っているかなど、経営状況を「ビジネス」「財務」「労務」「法務」「相続」の5つの視点から調査・分析し、事業承継にあたり課題となる事項等を洗い出します。そして、これらの調査結果をレポートにまとめ、報告します。事業承継に関するプランニング、その他のご相談にも応じます。

メリット1
ビジネスの⾒える化のメリット
ビジネスの将来性や会社の経営体質の確認を行い、会社の強み・弱みを再認識。これにより取り組むべき課題を洗い出します。

メリット2
財務の⾒える化のメリット
適切な会計処理を通じて、客観的な財務状況を明らかにします。これにより、財務体質の改善に向けた課題を認識し、資金調達・取引の円滑化につながります。

メリット3
労務・法務の⾒える化のメリット
従業員の労働環境や会社の権利関係を第三者の⽬でチェックし、これらの課題を洗い出します。これによりコンプライアンス遵守の経営につながります。

3
事業承継に向けて経営改善アドバイス
企業価値を高めるためには、他社に負けない「強み」を磨き上げること、あるいは、効率的な組織体制を構築することが重要です。自社が強みを有する分野の業務を拡大していくとともに、各部署の権限、役割を明確にし、業務がスムーズに進行する事業の運営体制を整備するご支援をします。

事例1
経営管理体制の強化
事業計画・予算を策定し、従業員にも公開し、予算・実績差異分析を実施。従業員の間で計画達成に向けたアクションプランが提案されるようになり、売上拡大及び生産性の向上を図ることができた。

事例2
不採算部⾨からの撤退
事業別の業績を把握できる仕組みを導入したことで、事業単位でみると赤字の事業が明らかになった。将来性も勘案し不採算事業からの撤退を決めたことで全社利益の改善に繋がった。

事例3
組織活性化
従業員一人ひとりのスキルや能力・経験を最大限に発揮し、目標達成できる組織にするため、チームづくりのプロ講師を紹介し、組織の活性化に取り組んだ。その結果、組織のパフォーマンス向上、従業員定着率の向上に繋がった。

4
第三者承継⽀援
ご親族や従業員の中に後継者候補がいらっしゃらない場合、第三者への事業承継をスムーズに⾏うための⽀援を⾏います。具体的には、株式の買い⼿候補となる⼤⼿企業のご紹介、その後のM&Aに関するご⽀援、あるいは後継者となる経営者候補のご紹介や経営⽀援等を実施します。事前準備のフェーズから関与しクライアントの強みや課題を把握させて頂いた上で、最適な候補先企業、最適な経営者候補をご紹介いたします。

会社概要

主催者 経営の移行
代表者 末永貴志
ご住所 東京都港区芝大門1-1-23
URL https://k-ikou.co.jp/

登録の講師

1名の講師が登録されています。

  • 末永貴志

    オーナー社長をミリオネアへ導く案内人