RPAの落とし穴~失敗しないRPA導入とVerint RPAの全貌~

  • Facebookでシェアする
  • Twinnerでシェアする

セミナーの受付は終了しました

セミナー開催日程

2019年1月30日(水)15:00〜

場所:
AIMCセミナールーム(アーク森ビル17階)
参加費用:
無料

セミナー詳細はこちら

当セミナーでは、RPAを検討ないし導入されているご担当者様を対象に、RPAに関する課題とその解決方法を事例を交えて解説するとともに、ベリントシステムズジャパン株式会社が推奨するサーバ型RPAツールのデモンストレーションを実演いたします。

※事前の告知無しにプログラム内容を変更させていただく場合がございます。

このセミナーで学べること

働き方改革が叫ばれる中、長時間労働や過度な残業の解決策として、ロボットに業務を代行させる『RPA (Robotic Process Automation)』が注目を集めています。RPAは、『デジタル・レイバー』とも呼ばれており、間接業務を自動化するツールです。RPAを使って業務を自動化することで、人材不足の解消や業務の効率化、間接コストの削減が期待できます。

最近では様々な記事にも取り上げられ、企業のRPA導入も進んでいます。しかしながら、様々なRPA製品がリリースされていることから、RPAの選定に悩む企業は多く、またすでに導入している企業からは、「思ったよりも導入が簡単ではなかった」、「自動化できる業務が少なかった」といったあまり良くない噂も聞こえてきています。このような問題は、目的や業務と適合しない製品を選んでしまったり、自動化に向かない業務を無理やりRPAに設定することで発生します。

当セミナーでは、RPAを検討ないし導入されているご担当者様を対象に、RPAに関する課題とその解決方法を事例を交えて解説するとともに、ベリントシステムズジャパン株式会社が推奨するサーバ型RPAツールのデモンストレーションを実演いたします。


■Program.1:RPAを導入しよう!~失敗しないためのRPA選定・導入の勘所~
講師:エイアイエムコンサルティング株式会社 公認会計士・税理士 奥川 透

現在、非常に多くのRPA製品がリリースされ、その数は30以上にも及んでいます。どの製品も「業務を自動化する」という目的は同じですが、実は一つ一つ特徴が異なります。間違った製品を選定すると、設定が自社でできなかったり、ロボットの管理に手間がかかったりします。また、非効率な作業をそのまま設定し自動化を行うと、「改善しなければならない業務」を闇に葬ることになり、業務の全体最適化を阻害することになりかねません。
当プログラムでは、RPAの選定・導入手法を紹介するとともに、主要な課題とその解決策をわかりやすく解説いたします。


■Program.2:RPAを体感しよう!~Verint RPA&DPAデモンストレーション~
講師:ベリントシステムジャパン株式会社 シニアプリセールスマネージャー 佐藤 裕之

RPAを使って業務を自動化するには、対象とする業務を選び、作業手順を一つ一つ見える化したうえで、設定しなければなりません。RPAが最大の効果を発揮するのは、単純で量の多い作業です。しかし、その業務を見つける過程は、担当者へのヒアリングや作業時間の計測等、決して楽ではありません。このような中、Verint DPAはPC上の作業を見える化(フロー化)し、作業時間を計測しますので、RPAに適した業務を簡単に見つけることができます。
当プログラムでは、PC作業を分析するDPAとRPAを紹介するとともに、実機を使ったデモをご紹介いたします。

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

セミナーの受付は終了しました

セミナー詳細

主催者情報 エイアイエムコンサルティング株式会社
講師名 奥川透
参加費用 無料
定員 20 名
カテゴリー ITビジネス・運用セミナー
タグ 自動化 / RPA
参加対象 情報システム、経理・財務、経営企画部門の管理者・スタッフの方々
申込期限 2019年1月28日
日時 2019年1月30日(水)15:00〜16:30
開場時間 14:30
会場 ​AIMCセミナールーム(アーク森ビル17階)
会場住所 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル17F
備考 ※受講票はセミナー開催日の1週間前を目途に、メールにて送付させていただきます。

※定員数に限りがあるため、競合他社様のご参加につきましては、制限をさせていただく場合がございます。予めご了承ください。

※お申し込みは1社2名様まででお願いいたします。
キャンセルポリシー  

セミナーの受付は終了しました

近日開催予定のセミナー