基礎から学ぶ研究者・技術者の原価計算 ~実務におけるコストダウンのノウハウ~

  • Facebookでシェアする
  • Twinnerでシェアする

集合型セミナー

セミナーの受付は終了しました

タグ:
原価,原価計算,コストダウン,固定費,変動費

セミナー開催日程

2020年2月19日(水)10:30〜

場所:
滝野川会館(東京・駒込)
費用:
47300円

セミナー詳細はこちら

売上高を伸ばすことが困難な経営環境では、製造原価をきちんと把握し、コスト削減を図ることが特に重要です。それだけに、製造業のビジネスパーソンにとっても原価計算の基本を理解することは、まさに必須と言えます。一方で、入門者にとって原価計算は難解であり、独学での習得は容易ではありません。
 本セミナーでは、債権回収のプロとして本当に役に立つ財務分析を経験してきた講師が、とにかくわかりやすいことに重点を置き平易に解説します。また、講義ばかりではなくワーク(計算演習)を通して実践的に学べます。

このセミナーで学べること

1.決算書の基本知識
 1.1 貸借対照表(B/S)
 1.2 損益計算書(P/L)
 1.3 製造原価報告書(C/R)

2.原価とは何か
 2.1 どこまでが原価なのか
 2.2 原価の定義
 2.3 原価計算の目的

3.原価の分類と原価計算の手順
 3.1 製造原価・販管費(販売費及び一般管理費)
 3.2 原価の3要素(材料費・労務費・経費)
 3.3 原価計算の手順

4.製造間接費
 4.1 製造間接費の分類
 4.2 部門別製造間接費の集計
 4.3 製造間接費の配賦計算

5.製品ごとの原価計算
 5.1 なぜ製品別に原価を集計するのか
 5.2 個別原価計算
 5.3 総合原価計算
 5.4 仕掛品の計算
 5.5 単純総合原価計算
 5.6 等級別総合原価計算
 5.7 組別総合原価計算
 5.8 工程別総合原価計算
 5.9 仕損があったときの処理

6.標準原価計算
 6.1 標準原価計算とは
 6.2 標準原価計算の手順
 6.3 原価差異とは

7.直接原価計算
 7.1 全部原価と部分原価
 7.2 変動費と固定費の分類
 7.3 損益分岐点分析

  □質疑応答・名刺交換□

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
集合型セミナー

セミナーの受付は終了しました

セミナー詳細

主催者情報 株式会社ヒューマンパワー・リサーチ
講師名 森 真一
参加費 47,300 円 (税込)
定員 20 名
カテゴリー ビジネスセミナー/税務・税法・会計セミナー
タグ 原価 / 原価計算 / コストダウン / 固定費 / 変動費
参加対象 原価計算を基礎から学びたい入門者の方 特に予備知識は必要ありません。基礎から解説いたします。
参加条件 特になし
日時 2020年2月19日(水)10:30〜16:30
会場 ​滝野川会館(東京・駒込)
東京都北区西ヶ原1-23-3
備考 交 通
●JR京浜東北線 上中里駅 東口下車 徒歩7分
●JR山手線 駒込駅北口下車 徒歩10分
●東京メトロ地下鉄 南北線 西ヶ原駅下車 徒歩7分
●北区コミュニティバス 王子・駒込ルート⑪⑰旧古河庭園 徒歩1分
●北区コミュニティバス 田端循環ルート⑪滝野川福祉保険センター 徒歩1分
キャンセルポリシー 有料セミナーのキャンセルは受付しておりません。代理人に出席を依頼して下さい。

セミナーの受付は終了しました

おすすめセミナー