要件定義の本質が学べる実践セミナー

  • Facebookでシェアする
  • Twinnerでシェアする

集合型セミナー

セミナー予約

タグ:
ソフトウェアエンジニア,要求定義,要求定義

セミナー開催日程

2022年1月31日(月)14:00〜

場所:
ウェビナー
費用:
90000円

セミナー詳細はこちら

 今から求められるエンジニアは「ユーザの言われたものを作る」だけでなく、「ユーザが気づかない・観点が抜けている」所について、補完できることが求められます。
 経験豊富な講師が実際の事例も踏まえた上で解説するため、受講者は新たな「きづき」「知識」を得ることができるようになります。開発の初期段階で、要求の本質を把握する、要求のスコープを明確にして、抜け漏れの検出方法を習得します。

本セミナーの特徴
3時間x3回パック (1月31日(月)、2月7日(月)、2月14日(月) 各回14:00〜17:00)
* 欠席された場合は、On Demand録画配信で補完いたします。

このセミナーで学べること

講座特徴  
○ 要求モデリング:要求をモデル化して、要求元と確認します。
○ スコーピング:要求のスコープ(適用範囲)を定義して、要求元と合意、かつ、要求の増減を把握できるようにします。
○ 要求分析:要求仕様には書かれていないことを発掘し、提案型の活動につなげます。
 開発現場で「使える図表(モデル)」の引き出しを増やすことができます。

到達目標 本講座では、次のことを目標としています。
● 要求定義を図解して、要求元と確認ができる
● スコープを定義して、要求の増減を把握できる
● 暗黙の仕様をあぶりだし、開発初期に確認と提案ができる

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
集合型セミナー

セミナー予約

セミナー詳細

主催者情報 一般社団法人組込みシステム技術協会
講師名 山田 大介
参加費 90,000 円 (税込)
定員 100 名
カテゴリー 情報技術セミナー/プログラミングセミナー
タグ ソフトウェアエンジニア / 要求定義 / 要求定義
参加対象 中級技術者。要求仕様がインプットとなり、開発しているソフトウェアエンジニア。
日時 2022年1月31日(月)14:00〜17:00
会場 ​ウェビナー
東京都ウェビナー
備考 受講料はクレジットカード決済です。(VISA, Master, American Express)決済完了後、受講申込みは完了します。
JASA会員は申込みが異なります。JASA会員用受講料金40,000円