高木久美

リーダー・管理職・経営者の 「人間力&リーダーシップ」を高めて、共に結果を出す職場へ!

ひとひとClub 代表

■キャリア&専門性
・ファッション・医療・IT・人材業界などの外資系、日系企業で十数年マーケティングを担当
・広告・宣伝・ブランディング等、企業のサービスを消費者に伝えるマーケティング・コミュニケーションのプロとして従事
・2011年独立:ひとひとClubを設立。代表兼講師として、リーダー・管理職のみなさまが、人と自分を活かし活き活きと働くための【人間力】&【リーダーシップ】を高める、各種ビジネスセミナー・講座をご提供

■資格取得
・CTI(コーチ養成スクール)認定プロフェッショナル・コーチ
・ルミナラーニング(ビジネス心理測定ツール)公認プラクティショナー
・CRR(システム・関係性コーチ養成スクール)認定プロフェッショナル・システムコーチ

< 講師挨拶 >

「自分が思い描く理想のリーダーになりたい」

リーダーの立場にいる人の多くが、こう思っているのではないでしょうか?
実は、私も強く願っていました。
私の理想のリーダー像は、「部下のやる気を高め、成長へ導けるリーダー」でした。
ところが様々な人が働く組織という環境では、うまくいく人もいれば、コミュニケーションすら難しい、そんな相手も存在しました。

「意思の疎通が難しい」
「なぜ、こういう行動をとるのか分からない」
「言葉や想いが響かない」など。

どうしたら部下のやる気を高め成長へ導けるのか悩みました。その答えを探し、リーダーシップやコミュニケーションスキルを学んでいきました。「褒めて伸ばす」と聞けば実践し、「こうやれば上手くいく」という手法があれば試してみました。しかし効果があるとは言えず、そのうち伝え方に気を使いすぎて疲れたり、自分らしく振舞えないことにジレンマを感じ、「私はリーダーに向いていないのかも」と思うようになりました。

そのような時に出会ったのが、 人の思考を理解するルミナ心理学と、心を大切にするコーチングでした。
ルミナ心理学は、それまでの私の疑問「なぜ人はこういう行動をとるのか?なぜ言葉が響かないのか?」に答えてくれました。
そして、人が最高のパフォーマンスを出すには「理論や手法」だけではなく、自分自身の「気持ちや価値観」が尊重される必要のあることをコーチングから学びました。
私の頭の中を覆っていた霧が晴れ、「なるほど!」っと手を叩く腹落ち感があったのを覚えています。

早速、その学びを職場で実践しました。
すぐに切り替わり、全てがうまくいった訳ではありません。相手の思考を尊重しながらコミュニケーションし、検証・改善、また実践、それを繰り返しました。すると、コミュニケーションが難しいと感じていた人とも意思の疎通がスムーズになり、信頼関係も改善していきました。それも、自分らしさを失なわずに接することができたのです。

心の奥底にあった「私はリーダーに向かない」との思いも次第に消え、「人は誰でもその人本来のリーダー資質があり、それを発揮できれば楽しく働けるし成果もあがる」ことを身を持って体感しました。
1年経った頃には、周囲から「変わりましたね」「リーダーとして一回り大きくなったよね」と言われるようになりました。それはもともと働くことが好きな私にとって、人生をより楽しく変える出来事でした。

こうした私の想いと体験から、人の育成に苦労しているリーダーの皆さんが、自分も仕事も好きになり活き活きと活躍するのをサポートできる講座として開発したのが、リーダー・管理職・経営者向け各種講座です。今より自分も人も生かせるリーダーになりたい、とお考えの皆さまとご一緒できますことを、心より楽しみにしています。

おすすめセミナー